自己破産を弁護士を通さずに行った男性の体験談と手続の手順3 ~免責審尋編~ – キャッシングのマネカフェ

yakiimoしつこく、管理人58号です。

ついこの間、ただならぬ食欲に、昼食を食べてから、ストーブの上に置いておいたサツマイモを食べて、舌をやけどしました(T_T)

欲張りは本当によくないです・・・・

さて、前回同様。
前田さんの体験談を元に、自己破産の2回目の面接からスタートします!!

いままでの流れはコチラで確認してください。

自己破産を弁護士を通さずに行った男性の体験談と手続の手順1 ~申立編~
自己破産を弁護士を通さずに行った男性の体験談と手続の手順2 ~破産審尋編~

管理人58号「前田さん、よろしくお願いします~」
前田さん「ふぁい~~」
管理人58号「・・・今度は何食べているんですか?」
前田さん「パフェが美味しそうだったので・・・」
管理人58号「自腹でお願いします・・・」

pafe

2回目の面接 免責審尋

この時は裁判所に何も持って行かなくても大丈夫ですし、特に覚えておくこととかもないです。服装だけ、スーツであとは気合を持って行きましょう。

僕の場合、不安もあったので書類一式と印鑑、筆記用具も持って行きましたが、使わなかったです。

1回目の面接同様に、指定された場所にいくようにします。
「審尋期日呼出状」に書いてあるのでよく確認していくようにします。

面接スタート!!!

面接は集団面接なので、根掘り葉掘り聞かれると言うよりは、氏名・住所・生年月日を聞かれる程度で済みますし、形式にそって一応やります~~ってかんじなので、すぐに終わってしまいます。

15分ぐらいで終わったような気がします。

mensetu (2)

終了!!!!

これで、もう、終わりです。

2週間後ぐらいに免責許可決定書が届くのでそれを保管しておくと良いと思います。

免責許可決定書は「破産者について免責を許可します。」という内容の書類です。しばらくの間は大切に保管しておくと良いと思います。

裁判所での一連の流れは以上です。

前田さん、、ありがとうございました!!

 

danseitojyanpu

最後に、前田さんに質問させてもらいました!

質問:自己破産手続きで大変だったのは?

答え:やっぱり書類の作成です。申立てをして受理されて、受付票(受理証明書)が発行されて、各債権先に郵送・到着するまでは取立てがあるのでそれに応じながら、書類を作成します。
自己破産をするための書類って本当に多くの書類が必要なんです。
弁護士や司法書士に依頼して、教えてもらえれば分かりやすかったのかもしれませんが、自己流でインターネットなどで調べ、裁判所に問い合わせをしながらやったので1周間以上、時間がかかりましたよ。

質問:なんで弁護士に依頼しなかったのですか?

答え:特に理由なんてないです。しいて言えば、お金がもったえないというのと、自分の借金ですからね。自分で処理したかったっていうのはあります。

質問:自己破産の手続きをしようと思ったのは何故?

答え:もう無理~って。はじめは死のうと思ったんですよ(笑)でも、別居はしていたけど、離婚はしていなかったから迷惑かけると思ったし、死んでいいのか?道はある!と前向きに考え自己破産をして離婚もしました。

質問:自己破産をして今の生活で困っていることは?

答え:ないですよ。充実しています。クレジットカードを持っていない位で、普通に仕事して、帰ってシャワー浴びて発泡酒飲みながらテレビを見ることだってできます。風邪をひけば病院にいけるし、仕事場の同僚とたまに飲みにいくこともできますよ^^生活に必要であれば車だって買えると聞いていますが、、、僕は持っていませんよ(笑)必要ないので。

質問:これから自己破産をしようとしている人へ一言。

答え:弁護士に依頼しても、自分で処理してもどちらにせよ、書類集めと面接は自分の力ですから頑張ってもらいたいです。
それから、自己破産したあと。好きな仕事につけるといいと思います。働くってお金をもらえますから、生きていくうえでとっても重要なことです。一生懸命になれる仕事を選んでみてください!!

~管理人58号の編集後記~

naku前田さん、とっても前向きな方なのですが、本当に苦労もたくさんしている方でした。そして、自己破産はしてよかったけど、多くの人に迷惑をかけていることを、とても悔やんでいたのが印象的で、管理人58号も思わず涙がでそうに・・・。
家族や前の職場の親方、それから、債権先に対しても申し訳ない気持ちでいっぱいだと少し涙を浮かべながらお話をしてくれたのは本当にありがたかったです。

こうやって、自己破産の裁判所の手続きを文章にして書いてみると簡単にも感じてしまいますが、この流れだけではなく、様々な人と人の繋がりや多くのやり取りがあったのも事実です。書ききれていないのですが・・・
あくまでも、このページで紹介しているのは「流れ」であって、詳細な前田さんの気持ちなどは紹介していないので・・・

また、別の機会があれば、自己破産をした体験談として、気持ちの部分をクローズアップして紹介させてもらいたいと思います。

本当に、ありがとうございました。
そして、このカテゴリーが自己破産を考えている方の参考になればと思います。

あなたの借金問題を無料で解決します!
まずは、借金がどれだけ減るか、無料で今すぐ診断 ⇒ 診断スタート!