イオン銀行カードローンが実際に手元に届くまでを徹底調査

イオンカードは人気も高く、金利も低い商品です。
大手スーパーのイオンが発行するカードローンで、専業主婦や女性に特に人気があります。

14時までの申込みをすると審査結果は即日回答が可能です。

しかし、公式サイトにもあるように、ローンカードを受け取りできるのは約4~5日(最短)と時間がかかります。
実際のところ、どれくらいの時間がかかるのか。を調べてまとめました。

【大まかな申込みの流れ】

1,インターネットまたは郵送で申込み
2,審査結果の連絡
3,普通預金口座の開設
4,カードの受け取り

インターネットから申込の場合は、14時までに申込みをすると原則当日中の回答があります。14時以降は翌日以降の回答になります。審査結果の連絡は電話にて連絡があります。

審査結果の連絡までかかる日数

14時までに申込み 0日(当日中の回答)
14時以降の申込み 1日~数日(翌日以降の申込み) ※土日祝日の審査も可能 ※数日日数がかかるのは年末年始等の休みの時

【普通預金口座の開設】

カードローンBIGを利用するには普通預金口座の開設が必要です。カードローンBIGに申込み後に口座開設が可能。

口座開設方法

<<インターネットでの手続き>>

1,公式ホームページ(https://www.aeonbank.co.jp/)から申込み
2,申込書類の送付
3,申込書類、本人確認書類の返信
4,イオンバンクカード(イオン銀行のキャッシュカード)お届け

3週間前後かかります。
※イオンカードセレクト(イオンのクレジットカード)を同時に申込みする場合は「3,申込書類、本人確認書類の返信」の後に審査があります。
※イオンカードセレクトと申込みの場合は「4,イオンバンクカード(イオン銀行のキャッシュカード)お届け」がイオンカードセレクトのお届けとなります。

 

<<店頭での手続き>>

1,申込書の記入と本人の確認
2,イオンバンクカード(イオン銀行のキャッシュカード)お届け

※希望により、仮イオンカードを即日発行可能です。
申込み受付後、発行までに1時間程度かかります。
※イオンカードセレクト(イオンのクレジットカード)を同時に申込みする場合は「1,申込書の記入と本人の確認」の後に審査があります。
※イオンカードセレクトと申込みの場合は「2,イオンバンクカード(イオン銀行のキャッシュカード)お届け」がイオンカードセレクトのお届けとなります。

【審査完了後からローンカード4~5日で利用する方法】

イオン銀行の審査は上記でも説明したとおり、即日もしくは翌営業日には回答がもらえます。
なので審査自体に時間がかかるということはありません。

もし、4~5日でイオンのローンカードを手元に必要なのであれば、イオン銀行普通預金口座をもっている。もしくは審査結果の連絡当日にイオン銀行店舗にて口座開設の手続きをした方のみが利用できます。

また、申込みを14時ギリギリにすると審査結果を聞いてそれから店舗に行ったのでは遅いですから、午前中に申込みを完了させ口座開設の手続きまで終わらせておくと4~5日で利用ができる確率があります。

ココがポイント

・イオン銀行普通預金口座をもっている。持っていない場合はイオン銀行店舗が近くにある。(新規口座開設の手続きをしにいける)
・午前中からカードローンBIGの申込みだけのために動く時間がある。
・大型連休前でない。(カードの発送などが遅れる可能性あり)

この3つのポイントをクリアすると4~5日で利用する可能性をあげることができます。
これらがクリアできない場合は9~10日かかります。

【電話で聞いてみました ~体験談~】

口座開設には郵送だと3週間前後かかると公式サイトで記載されています。
ionginkou2

でも、カードローンを利用するのに郵送で口座開設をした場合審査から9~10日で利用が可能。
ionginkou1

この時間差はなに?と思いませんか??

以下電話の内容です。

:「3週間プラス9~10日だと1ヶ月以上も申込みをして審査からかかると、考えてしまったのですが・・・。本当はどれくらいで利用が可能なのですか?」

オペレーター:「カードローンBIGのカードの受け取りが可能なのは、ホームページどうり最短で9~10日です」

:「・・・え?」
「口座開設は3週間ですよね??」

オペレーター:「はい。口座開設を郵送で行うには郵送やりとりの時間を考慮してそのくらいの時間かかります。」
口座開設の手続きに時間がかかるのではなく、口座開設の申込書を郵送するのに2~3日、お客さまに記入してもらい、必要書類を用意して頂いて返送するのに3~4日。届いた申込書の内容確認等をして、それから口座開設の手続きを行いますから、どうしても時間がかかってしまうので3週間程度の時間を頂いています。」

・・・確かに、、間に土日祝日も入れば3週間は妥当かもしれない。。(←心の声)

オペレーター:「また、3週間程度というのは、同時にイオンカードセレクト(クレジットカ-ド)を申込みしていただいた、お客さまの場合審査もございますので、書類が届き次第、クレジットカードの審査を行いそれからキャッシュカードもしくはクレジットカードの発行となります。その場合のお客さまのことも考えて3週間と明記しています。」

・・・あ、ホントだ。。「クレジットカード審査」ってあるじゃん。
このクレジットカード審査の時間も含まれるってことね。(←心の声)

ionginkou3

オペレーター:「口座開設の手続きが完了し、手元にイオンバンクカード(キャッシュカード)もしくはイオンカードセレクト(クレジットカード)が届かなくても、審査に問題がなければローンカードは発送できます。3週間程度というのはイオンバンクカード(キャッシュカード)もしくはイオンカードセレクト(クレジットカード)が手元に届くまでの事となっています。ローンカードとイオンバンクカード(キャッシュカード)もしくはイオンカードセレクト(クレジットカード)は別の場所から送っていますので、時間差がある場合もあります。」

「おぉ!!ありがとうございます。問題解決しました!」(思わず感動してしまった・・・)

「ご理解頂けましたでしょうか??」

「はい♪」

・・・とこんな感じです。
本当は、もっと素敵な言葉遣いだったはずなので、、多少の言い回しは差がありますが、とっても丁寧な対応をしてくれた女性の方でした。

<<まとめ>>
イオン銀行のカードローンはあくまでも、かかる時間は最短でということなので、ある程度余裕を持って申込みするほうがいいです。
どうしても急ぎでお金が必要な場合は「即日融資可能」な商品を申込み、その時必要な分だけをかりて、後からイオン銀行に借り換えという方法もありますから、検討してみてください。

【その他調べてわかったこと(箇条書き)】

・イオンの口座開設受付センターの住所
〒261-8790
千葉県千葉市美浜区中瀬1-3 幕張テクノガーデンD棟16F
イオンクレジットサービス株式会社 口座開設受付けセンター

・ローンカード到着前に借入可能
キャッシュカードのほうが口コミではローンカードよりも先に届く場合があり、その場合イオンのインターネットバンキングにログインしてネット経由でローンに申込み、普通預金口座に入金してもらいキャッシュカードで引き出す方法があります。キャッシュカードの引き出し限度額は50万円までですから、50万円までなら用意ができます。

・店舗での口座開設の手続き
店舗での口座開設の手続きはタブレットで簡単に便利にできます。面倒は書面での手続きはほとんどないので、楽に利用ができます。

・審査結果は郵送で連絡!?
口コミでは審査結果が郵送で連絡の場合もあります。その場合「否決」を想像しますが、可決の場合もあります。安心して待っていてください。

・店舗での口座開設でキャッシュカードが届く日数
大体4日位で届いている人が体験談や口コミに多いです。

※イオン銀行カードローンは公式ホームページから申込みできます。
https://www.aeonbank.co.jp/

ABOUTこの記事をかいた人

管理人58号

どうも。管理人58号です。 日々の生活の中で疑問に思うことを分かりやすく解説。そして、気になる疑問にもお答えするのが趣味です。 くだらない小言を誰かに読んでもらえるのが至福の日々。 特技は引きこもりとEnterKeyの連打。