地方出身。東京で頑張るも借金をして任意整理する体験談 – キャッシングのマネカフェ

管理人58号が送る。債務整理体験談。

今回はこんな方↓↓

名前:川西 健太郎(仮名)
性別:男性
職業:社員
年齢:33歳
借金合計:290万円

田舎から東京にでてきて数年。
両親には心配をかけまいと、電話口では給料は月に40万円以上あるし彼女もいる。そのうち会いに彼女連れて行くから・・・なんて言っていたけど、本当は月に20万円程。家賃が8万円に社会人になって遅れを取らないようにと英会話スクールと体力をつけておくためのジム。。

お金なんて殆ど無くて。
彼女もいないし、、、金銭的に余裕なんてなかったんです。

danseitosumaho

父親の急病

東京から遠くに住む父親が倒れた。という知らせを聞いたのは母親から会社に電話があってから。

上司が電話を受けて「すぐに実家に行くように」と言われ、一旦自宅に帰り支度をして実家に向かうことになりました。

けど、交通費が・・・

新幹線でも行くことができるのですが、早くいかないといけないし。
と思い、飛行機を利用することにしたのですが、お金が、、、

飛行機代だけでも3万円以上。
空港まで行く費用もあるし、到着してから空港から電車に乗って、、帰ってくる費用も必要だし、実家でも何かと現金は出て行くだろうから。。。
と考えながら、羽田空港に向かう電車の中考えていました。

その時、たまたま目に貼ったのが電車内広告。
消費者金融の広告でした。

コレだ!と思いスマホで申込み。
とりあえず、20万円借り入れできれば往復の飛行機代や実家で過ごす間の費用なども、どうにでもなると思ったんです。

簡単に20万円借入も完了して、手持ちの口座から空港に向かうまでにあったATMから引き出し。

こんな簡単にお金が借りられるんだと思いました。

向かっている途中に、母親から父はなんとか一命を取り留めたという連絡。

安心ながら、羽振りの良いところを見せたいので、見舞いに高価な果物や花を持って行きました。

bextuto

東京に戻ってからの生活。

実家に帰り、父親の様態も安定してきたので東京に戻ることに。
田舎なので自分が帰ってきていることはすぐに広まり、昔の友人や近所の人にも会いました。

そこでも、見栄を張ってしまって・・・
「やっぱ、東京に行く奴はちがうよな。」
「大きい会社に入っているから、凄い」
なんて事を散々言われてきて自信過剰というか、自分は凄いって勘違いしちゃったんです。

そんな思いを抱えたまま、東京のアパートに戻り、職場へ手土産を持ってお礼を言い・・・今までどおりの生活が始まろうとしていました。

けど、田舎であんだけちやほやされて、羽振りのいいのを経験してしまったのが癖になり、また借入を、、高価なものがほしい。

そう思うようになったら歯車はどんどん狂い始めました。

必要もない車をローンで購入。
180万円の借金。

実家に帰るときに作ったカードローンの限度額を50万円に引き上げ。

ずっと使っていなかったクレジットカードを探しだし、使うこと60万円。

気がついたら290万円の借金を抱えていました。

 

どうにもできなくなる。

車を買うと駐車場代が必要になりますし、それに加えて英会話とジム。
生活費・家賃を差し引くと返済するお金なんて殆ど無くて、怠納を続けてしまいました。

携帯電話にかかってくる電話を無視して、郵送物も無視。

最終的に電話がかかってきた先は会社でした。

その電話を受けたのが、父親が倒れた時に電話を受けてくれた上司。
「〇〇ですけど、川西さんいますか?」

と言われた上司は、僕に電話を回し、僕は電話にでて返済を迫られる内容を聞きながら周りにバレないか。上司にバレないか。いろんな事が頭をめぐりました。

denwataiousurudansei

やっぱりバレていた。

電話をきった後、すぐに上司に呼ばれて、面談しよう。

と言われました。

コレで首だな。。と覚悟を決めて、うつむきながら個室の椅子に座り上司の言葉を待ちました。

「借金はいくらあるんだ?」
と聞かれ、正直に金額をつたえ、その後、借金をした経緯なども包み隠さず話をしました。

とても信頼していた上司だったので、なぜか素直に話すことができたんです。
話している間に涙が流れて、悔しい気持ちや恥ずかしい・・様々な思いがめぐり、涙に変わったんだと思います。

「わかった。とりあえず今日はこのまま仕事を続けて、帰りに飲みに行こう。」

そう言ってその日は仕事もそこそこに飲みに行くことに。
もう、仕事中もなにがなんだか、、仕事をしたのかしていないのか、うわの空で席に座っているだけで1日を過ごしました。

 

上司に言われて債務整理の道へ

yamanitudukumiti

飲みに行った先で、上司の知っている弁護士を紹介してもらい、任意整理をすることにしました。クドクド叱られるのであろうと覚悟していた考えとは真逆で心配してくれて、有り難かったです。

所有していた車は当然のようにローン会社所有権がついていますから、車は引き上げられた時に、なんとも言えない空虚感に包まれたのは今でも忘れられません。

というか、車は残すこともできたのですが、上司に必要ないだろうし、今までなかったのだから思いきって手放したほうがいいのでは?
と言われ、自分も納得したので、手放しを決意したんですけどね。

それから、カードローンとクレジットカード会社の借金も手続をして減額してもらい返済をしていくことに。
上司も色々と協力してくれたり、「お金が必要なら俺が貸してやるから言えな。すこしだけどなっ!!」
と優しく声をかけてくれます。

恵まれた人に囲まれて居ることが一番の価値だと思います。
見栄なんていらない。特に親にはありのままの姿を見せることが一番の親孝行なのかもしれませんね。

今回の借金の事は上司と自分しか知らない事で、親御さんにも言わないほうがいいという上司からのアドバイスもあったので、そのままにしています。

英会話スクールは会社でも必要になることなのでと、上司が持ちかけてくれて今では会社負担で英会話を習うことができるようになりました。
ジムは一度退会して、家でできるトレーニングをするように変更してみました。

生活が色々と変化して、今まで以上に仕事が楽しくなりました。借金も3年かけての返済になりますが、根気よく仕事を楽しみながらしてきたいと思います。

管理人58号から・・・

hanasyoberu

車の所有権について、今回は補足しておきましょう。
以前も何度かマネカフェないで説明させていただいているのですが。

任意整理による車の引き上げはないです。

債務整理のなかで車が引き上げになる場合は自己破産のみで、任意整理や個人再生では車は引き上げの対象から外れると思っていて大丈夫です。

↓↓この辺が参考になります。

個人再生をしたら、マイカーは差し押さえの対象に?!
自動車ローンを完済!所有権解除はするべきか??

車って思っている以上に経費がかかります。

・駐車場代
・ガソリン代
・車検代
・自動車税
・修理費用
・洗車代
・消耗品  などなど。

ざっくりと計算しますが、、、軽自動車1台の経費。

軽自動車税 4,400円
重量税 10,800円
車検代 40,000円 (ディーラー車検)
消耗品代 25,000円 (ワイパーコムやオイル等)個人差あり。
任意保険 50,000円 (大体のところで)
自賠責保険 15,600円
駐車場代 120.000円 (10,000円×12ヶ月で計算)
ガソリン代 100,000円 (個人差あり)

合計で365,800円!!!
ちなみに普通車(3ナンバー)だと50万円ぐらいは用意が必要といわれています。

最近は低燃費の車が主流ですし、ecoを考えてハイブリッド車も人気です。
低燃費でも大元のガソリン代が高騰してしまえば元も子もないですし、ハイブリッド車って一旦壊れてしまうと修理費用がバカ高いというデメリットもあるんですね。

昔の車のように蹴っ飛ばして直すなんて方法は通用しないです。コンピューター管理された大型機械のようになっていますし、町の修理工場では手に負えず、結局修理費用の高いディーラーに持ち込む、、なんて事にもなるんですね。

いや、、ディーラーが悪いとかそういった意味でもないのですが。。はい。
すみません。

と、車本体や車検費用などは購入時の車のローンで補うことができますが、その後のかかる費用などは自動車ローンで工面する事は難しいですね。
※金融商品によっては車検費用や修理費用をローンで支払うこともできますよ!!
ですから、車を持つときはよく考えて、購入しましょう。

 

はい。そんなワケで今日も管理人58号の小言。

JAF

車ネタできたので役に立ちそうな小言にしましょう。

バッテリーが上がってしまった車。
ジャンピングスタートという方法でバッテリーをエンジンをかけますね。
ブースターケーブルの付け方外し方には順序があります。

1,バッテリー上がりの車の+
2,救護車の+
3,救護車の-
4,バッテリー上がりの車の-

※右の画像はJAF公式ホームページよりお借りしています!!

外すときはこの逆。ですね。はい。
たまには役に立つことも言うんですよ。って常識だよ!
という方、、失礼しました。。