法テラスを利用して400万円の借金を任意整理した体験談

管理人58号の債務整理体験談。

今回はこんな方↓↓

名前:長部さん
性別:男性
債務整理方法:任意整理
借金合計:400万円

プロローグ

youfukuya

浪費家の自分は遊ぶお金に買い物、何でもお金を書けることが大好きでした。しかも見栄っ張りなので他の人がもっているものよりもいいものが欲しくなる。

なんでもかんでも買い揃えていたのですが、リストラにあって収入は0円に。借金はクレジットカードで250万円。カードローンで150万円。

収入も無くなり、気がつけば借金は年収近くまでに膨れ上がっていました。自力返済を諦め、任意整理を行い再スタートをきることにしました。

そんな任意整理について体験談もふくめて、まとめていきます。

任意整理とは。

今後の利息を全てカットします。
そして、残された債務は分割で3年から5年をかけて支払いしてきます。
またこの際に法定金利で今まで支払いをした利息の引き直し計算を行って、払い過ぎている文は変換してもらうようになります。

裁判所を利用しないで直接債権者と交渉するようになり、弁護士や司法書士等の専門家に依頼して手続を行います。

私の場合は、法テラスを利用して弁護士を探しました。
紹介していただいた弁護士と契約をして手続を行っていきます。

法テラスでの費用の話。

法テラスでは「弁護士・司法書士費用を立て替えが可能」です。
交渉や調停、裁判などの手続の代理を弁護士や司法書士に依頼する場合は様々な費用がかかりますが、その費用を法テラスが利用者に変わって支払いを行い、利用者から分割で法テラスに費用を返済する制度です。

利用には条件や審査がありますが、多重債務者でも利用ができるように工夫されていますから安心して利用ができます。

私も支払い能力がないので審査を受けて17万円位の費用を月々8千円の分割にしてもらっています。

shiharaiwosurudansei

返済能力の確認。

契約した弁護士と打ち合わせがあります。
毎月の返済可能額やその他の希望など、あればこの時に弁護士に伝えておきます。

私の経験した感じではメモやボイスレコーダーなどで記録をとっておくといいと思います。
やはり、弁護士の先生とお話するということで緊張もありますし、弁護士が丁寧に説明をしてくれますが、やはり法律用語なども多く出てくるので覚えていられないというのがありました。

メモを取りながら聞き取れなかった言葉などは何度も聞き返したり、仕舞には弁護士に図解で説明してもらったり・・・と理解能力の遅い私にも丁寧に説明してくれましたよ!

私の返済可能額というか希望額は4万5千円でした。
400万円もの借金を抱えている癖に月に4万5千円かよ。。。と自分自身の情けなさも感じつつコレが精一杯だったんです。

ちなみに4万5千円は
・クレジットカード会社に2万円
・カードローン各社に2万5千円
内訳です。

任意整理の手続き中の事。

kozeniwotyokin

任意整理の手続きを開始すると返済は1回ストップするので、この間のお給料で返済する必要はありません。ちょっと安心ができると思いますが、この時のお給料は少しでも節約して貯金しておいたほうがいいです。

イザという時のお金になると思います。
しばらくはローンなどの審査にも通りにくくなるので・・・。

任意整理は業者との和解が成立してから、改めて返済が開始されるので、その間にもガッツリ稼いでおきましょう!!

節約生活開始。

節約をしながらの生活になるのでなれるまでは大変でしたが、慣れてくると楽しむことができます。
「お金がない」という事を悲観するよりも、あるものでどうやって自分を満足させるか対決!!とゲームのような感覚になりますね。

任意整理から数年間はクレジットカードやカードローンは作ることができないのですが、そんなに困ることもないです。
ただ、車をぶつけてしまった時は分割払い等ができないので苦労はすると思います。私の場合は知り合いの車屋さんだったので、事情を説明して3回払いに個人的にしてもらいました。

最後に。

任意整理をすることによって、借金は減額になりましたら楽になりますが、その後の生活はなれるまでが勝負だと思います。

任意整理後の生活は地道に借金を返済していくという長い道のりが待っていますから、債務整理で借金を綺麗に!!新しいスタートを一緒に歩みましょう!!なんて広告、、嘘ではないのですが、半分は嘘wだと思います。

毎月、数万円の出費が固定であって返済を遅らせることなんて絶対に有り得ないのでピリピリした日常が待っている事を忘れないでもらいたいと思います。

管理人58号から・・・

suke-to

そうなんですよね。
管理人58号も気になっている事だったのですが「借金を債務整理して新しいスタートを!!」
なんて広告見かけることがあるのですが、任意整理や特定調停の場合は借金が減額されるだけで0円にはならないんですよ。

借金が0円になるのは自己破産や個人再生という手続きになります。

なので、もし借金を綺麗にしたい!と考えている場合はどのような手続で、借金を整理できるのか。というのをよく弁護士などに相談して決めていきましょうね。

 

 

そんでもって「法テラス」

法テラス、法テラスってよく聞きく言葉だけど何なん?
ってね。

法テラスとは。

刑事・民事を問わず、国民のみなさまがどこでも法的なトラブルの解決に必要な情報やサービスの提供を受けられるようにしようという構想のもと、総合法律支援法に基づき、平成18年4月10日に設立された法務省所管の公的な法人。それが、日本司法支援センター(通称:法テラス)です。

と。法テラス公式サイトより、抜粋。

んで、長部さんも紹介してくれていましたが法テラスでは、弁護士や司法書士費用を立て替えてもらうことができます。(審査あり)

ちょっと、内容を紹介しておきますね。

■立て替えられる費用■

着手金や実費など。
事件処理のための費用。援助を決定した後すぐに発生します。
実費は裁判所へ納付する印紙代や鑑定費用、通訳費用などの受任者が事件の処理の為に遠隔地に行くための交通費などです。

■誰でも利用が可能?■

弁護士・司法書士費用等の立替制度を利用することができるのは、1・2・3すべての条件を満たす方です。いずれも我が国に住所を有しなかったり、適法な在留資格のない外国人や、法人・組合等の団体は対象者に含まれません。

1,収入等が一定額以下であること
以下の資力基準をご覧ください。

2,勝訴の見込みがないとは言えないこと
和解、調停、示談等により紛争解決の見込みがあるもの、自己破産の免責見込みのあるものは、②に含みます。

3,民事法律扶助の趣旨に適すること
報復的感情を満たすだけや宣伝のためといった場合、または権利濫用的な訴訟の場合などは援助できません。

■審査の必要書類■

1,資力を証明する書類 ※申込者及び配偶者(事件の相手方である場合を除く)の提出が必要です。

2,資力申告書(生活保護受給中の方以外)

3,世帯全員の住民票の写し(本籍、筆頭者及び続柄の記載のあるもの)
※マイナンバーの記載がないもの

4,事件に関する書類

こんな感じですね。その他詳しい情報は法テラス公式サイトで確認してくださいね。

 

oshiri

好評の小言コーナー。

先日、健康診断に行ってきた管理人58号。
問診にて「管理人58号さん、筋力が足りないね。トレーニングしてくださいね」と体脂肪率を見ながら笑顔いっぱい言うドクター。

いや、素直に体脂肪率が高いと言ってくれ。
そう思った管理人58号でした。

痩せよ・・・

ABOUTこの記事をかいた人

管理人58号

どうも。管理人58号です。 日々の生活の中で疑問に思うことを分かりやすく解説。そして、気になる疑問にもお答えするのが趣味です。 くだらない小言を誰かに読んでもらえるのが至福の日々。 特技は引きこもりとEnterKeyの連打。