個人間融資に注意!こんな貸し手には気をつけて!

okenwotewatasu

 

ennohukuro

 

掲示板などを使って貸し手もしくは借り手を募り、金融機関や業者を介さないで貸し借りをする「個人間融資」が増えています。

 

個人間で貸し借りをする場合は、両者が同意しさえすればいいので、審査などの面倒な手続きがなく手軽で便利なように感じますが、本当のところはどうなのでしょうか・・?

 

実は、個人と見せかけておきながらその正体はヤミ金だったり詐欺師だったりして、だまされてしまったというひとがたくさんいます。
(※すべての貸し手がヤミ金や詐欺師というわけではありません。)

 

ここでは、個人間融資に潜むヤミ金や詐欺師の特徴・手口などを暴いていきたいと思いますので、被害に遭わないためにも、ぜひ一度目を通してみてください。

 

 

掲示板、LINE、SNSを使った個人間融資

 

sumahogamen

 

個人と個人の間でのお金の貸し借りを個人間融資といいます。

「知り合いにお金を貸した」というのも個人間融資ですが、ここでお話しするのは、知らないひと同士の貸し借りです。

 

インターネット上の掲示板サイトやLINE(ライン)、facebook(フェイスブック)といったSNSなどで連絡を取り合い、振り込みや直接会ってお金の貸し借りをします。

 

銀行や消費者金融で借りるためには審査に通らなければなりませんが、個人間融資では審査はなく、貸し手がこのひとなら貸してもいいと思えば貸してもらうことができます

一見、いいシステムのようですが、例えトラブルが起きてもすべて自己責任となります。

 

また、個人間融資には、ヤミ金や詐欺師などの悪質な相手が紛れているので、注意が必要です。

 

 

保証金を騙し取られたSさんのケース

 

≪個人間融資掲示板~安全・安心~≫

【10万円まで審査なしで融資できます】

審査はありません
午前中連絡いただければ当日振込できます
主婦、ブラック、年金の方も安心してください

困っている方、まずご相談してください

下記LINEに連絡ください
LINE ID:〇〇〇〇

 

このような書き込みを見た主婦のSさんは、LINEにメッセージを送ってみることにしました。

syuhuicon

主婦のSと申します。
相談だけでも大丈夫ですか?

saitouicon

もちろんです^^。
何かご質問がおありなんですか?

syuhuicon

こういう融資ははじめてなもので、不安なんです。

saitouicon

私も主婦ですから、助け合いましょう!

 

なんていうやり取りに安心したSさんは、5万円の融資を申込むことにしました。

すると、相手から

saitouicon

保証金を振り込んでいただきたいのですが・・。

とのメッセージ。

 

「念のため、一番最初だけ保証金として1万円を振り込んでほしい」「返済が終わればすぐに返金する」「2回目以降は不要」ということだったので、Sさんは指定口座へ送金しました。

しかし、送金直後に相手のIDは削除され、まったく連絡がつかなくなってしまいました

 

 

ヤミ金と知らずに融資を受けてしまったMさんのケース

 

≪個人間融資掲示板~安全・安心~≫

【ブラックOK!!】

・即日融資対応します
・個人なので10万円までとなります
・審査なしなのでブラックの方も大丈夫です

 

消費者金融とヤミ金から借りたお金を返すあてがなく困っていたMさんは、個人なら融通が利くだろうと思い、申込みをしました。

 

すると、携帯電話に「斉藤」と名乗る男性から連絡がきました。

斉藤さんは、Mさんが書き込みをした内容の確認と、住所、勤務先、給料日、手取り額、入金先の口座番号などを聞いてきました
万が一連絡がつかなくなったときのためといって、家族の連絡先も聞かれました

 

審査をするのでということでいったん電話を切られましたが、十分後、「今回の融資は2万円からとなりますね。」との連絡が入りました。

Mさんは2万円でも借りられるならと、斉藤さんからお金を借りることにしました。

 

しかし、斉藤さんはヤミ金で、Mさんは、高い金利の返済を迫られ、支払えなくなったために恐ろしい取り立てを受けてしまったのです。

 

 

騙し取られるのはお金だけじゃなかった

 

kowaikuroite

 

悪質な相手に取られるのはお金だけではありません。

 

個人情報

お金を借りるために相手に伝えた、氏名、住所、電話番号などの情報を、個人情報の売買をする業者に売られてしまう可能性もあります。

本人確認のために送った、あなたの免許証、保険証、パスポートなどのコピーや画ぞうが、犯罪に使われるケースもあります。

 

わいせつ目的

融資の条件として、わいせつな行為や画像を求めてくるような貸し手がいます。

直接会ってお金を受け取るときに強要されるようなケースもありますので、女性は特に注意しなければなりません。

 

 

もし個人間融資を受けるなら・・最低限のチェックポイント

 

checklist

 

どうしても個人間融資を利用しなければならないようなときは、少しでも詐欺師やヤミ金に騙されないようにするために、次のようなことをチェックしてください。

 

掲示板などの内容

◇「ブラックOK」「他から借りられない人OK」など、甘い条件をうりにしていないか?
◇電話番号を公開していないか?
◇名前などをネットで検索し、悪い評判が載っていないか?
◇大手の消費者金融の名前をかたっていないか?

 

融資条件

◇保証料、手数料などのお金を請求してこないか?
◇法律の上限金利を超えていないか?

<利息制限法の上限金利>

元本 上限金利
10万円未満 年20%
10万円以上100万円未満 年18%
100万円以上 年15%

 

◇わいせつ行為を要求してこないか?

 

 

個人間融資でトラブルになったら、弁護士に相談。緊急時は警察へ。

 

個人間融資には、とても巧妙な手口で悪質な相手が潜んでいますので、残念ながら、上に挙げたことをチェックしただけでは100%見抜くことはできません

 

もしも、トラブルになってしまったら、弁護士や司法書士などの法律の専門家に相談してください。緊急性がある場合は、警察にも相談しましょう。

 

警察

最寄りの警察署に行って相談することもできますが、警察相談専門電話 #9110 番へ電話で相談することも可能です。全国共通の電話番号で、各都道府県の警察総合相談室などにつながります。

 

法律の専門家

弁護士や司法書士に相談する際、事務所を訪ねるのは勇気がいりますよね。
そんなときは、市区町村の相談窓口や、法テラスを利用するといいでしょう。

 

法テラス http://www.houterasu.or.jp/
国が設立した法的トラブルの総合案内所ですので、適切な相談窓口を紹介してもらったり、無料で法律相談を受けることができます。

 

 

個人間融資は危険がいっぱい。銀行、消費者金融がおすすめ。

 

あなたがこれから個人間融資を受けようとしている相手が、詐欺師やヤミ金などの悪者なのかそれとも正当に貸し付けを行っている個人なのかを判断するのは非常に難しいことです。

最初は本当に“いいひと”だとしても、豹変する可能性だってあります。

 

個人間融資を利用するよりも、まず、銀行や大手の消費者金融を検討してみてはいかがでしょうか。

 

どこの銀行や大手の消費者金融の審査にも通らないのでしたら、これ以上借金をしないほうがいい状態かもしれません。
借金問題でお困りでしたら、市区町村の相談窓口や法テラスで相談してみてください。