今話題の『宝くじ詐欺』のさまざまな手口と対処方法について

 

kuroihitobito

 

「宝くじの賞金が当たりました」「事前に当たり番号をおしえます」などと、ウソの内容でお金をだまし取る『宝くじ詐欺』が話題になっています。

 

宝くじで大金を手にすることを夢見ているひとの気持を悪用した、許せない犯罪です。

 

ここでは、宝くじ詐欺のさまざまな手口をご紹介します。宝くじに関連した詐欺に遭わないよう役立ててください。

宝くじ詐欺に遭ってしまったときの対処方法についても解説していますので、最後まで目を通してくださいね。

 

 

宝くじ詐欺のさまざまな手口

 

宝くじ詐欺とは、どのようなものなのでしょうか。

その手口は、非常に多岐にわたります。ここでは代表的な事例をご紹介していきます。

 

海外宝くじを使った手口

 

日本国内で購入することができない海外宝くじは、知識がないだけに騙されやすいようです。

 

海外宝くじに当選したというメールが届く。

tikyugipc

ある日突然、あなたに「〇〇(海外の国名)の宝くじに当せんしました」という内容のメールが届きます。

差出人は、税務局や政府機関の職員からです。

 

当せん金を、早急に支払いたいので、そのための税金や手数料を支払ってください。

 

そのメールを信じたあなたは、指定された通り、海外送金サービスを使って5000円を送金しました。

 

しかし、その後、当せん金が振り込まれることはなく、数回にわたって手数料をだまし取られてしまいました

 

こういったケースは、要求されるお金が少額なことが多く、当せん金のためならそのくらいなんてことないと思ってしまうようです。
また、メールではなく、海外からのダイレクトメールが届くこともあります。

 

 

数字選択式宝くじを使った手口

 

ロトやナンバーズといった、購入者がいくつかの数字を選択し、予想した数字と抽選結果が一致したら当せんとなる「数字選択式宝くじ」を使った詐欺も、増えています。

 

もしも抽選前に当せん番号がわかれば、その数字を購入し確実に当せんできます。

しかし、宝くじの抽選は、公正に行われており、事前に抽選結果がわかるということは絶対にありません

 

事前にロト6の抽選結果を教えるから・・

kosokoso

ロト6の情報提供会社を名乗る者から電話があり、

当社は事前に抽選結果を知ることができます。情報料〇〇万円を支払えば、特別にあなたにも教えて差し上げます。

といわれます。

 

そんなわけがないと思い、断ろうとしますが、

では、今日行われる抽選結果をお教えします。ウソだを思うのなら明日の朝刊で確認してください。

 

翌日の朝刊には言われた通りの数字が書かれています。

 

あなたはすっかり信じてしまい、要求された情報料を振り込んでしまいました。

 

なぜ抽選結果が分かったのか?
それは、簡単です。電話をかけてきた当日の抽選はインターネットで生放送されていたのです。犯人はこれを見てから電話してきただけだったということです。

 

携帯に着信。「ご縁のある方にだけ教える」

仕事が終わって携帯電話を確認すると、知らない番号から着信が残っています。

あなたは、誰だろ?と思い、電話をかけます。

 

もしもし。株式会社△△△の田中でございます。

 

そちらから電話をいただいていたようなんですが・・

 

お電話ありがとうございます!
 あなたのようにご縁があった方にだけお話しさせていただいています。
 (略)
 当社が予想したロト7の当せん番号をお教えいたします。
 的中率80%という高確率ですのでぜひご検討ください。

 

1回くらいは試してみてもいいかな?と思ったあなたは、再び電話をかけ直し、手数料を払ってしまいました。

 

サイトで個人情報を入力させ、電話でターゲットを見極める。

nyuryoku

あなたに宝くじとは関係ない内容のメールが届きます。

メールに書かれていたサイトを訪れてみると、個人情報を入力を求められ、そのまま入力してしまいました。

 

30分後、電話があり、

(自然な流れでロト6の話に持っていき)

ロト6の当せん番号は業界では分かっているものなんです。
 今回、この情報を知ることができる権利者を募集することになりました。
 本募集の当せん金は500万円で、その30%を支払ってください。

という話を持ちかけられ、申込書の記入を強要されます。

 

このやり取りのなかで、押しに弱いひとを見極め、ターゲットを絞っていくのです。

 

 

宝くじ販売権に関する手口

 

宝くじの販売権が一部に限り解放されました。
 預託金〇〇万円、加盟権利金△△△万円をお支払いいただければ、
 宝くじの販売権を得られます。

という業者からの勧誘があります。

 

しかし、宝くじの販売権が売買されることはありません

 

 

宝くじ売り場の販売員が詐欺師?!まさかの手口

 

宝くじが当たっているかドキドキしながら、宝くじ売り場へいきます。

 

販売員に宝くじを渡して結果を見てもらうと

残念ですね。ハズレです。

 

あなたは、そのまま売り場をあとにします。

 

しかし!実はハズレといわれたあなたの宝くじは高額当選していたのです。
(といっても、ハズレ券を置いてきてしまったあなたは、メモでも取っていない限りわかりませんね)

 

こんなことが実際に起きているとは信じられませんが、本当にあったことです。

 

 

宝くじ詐欺に遭わないために。

 

宝くじ詐欺に騙されないためには、次のようなことに気を付けましょう。

 

①宝くじを確実に当てる方法はない!

②うまい話にのらない

③安易に個人情報を伝えない

④おかしいと思ったら誰かに相談する(家族、消費生活センターなど)

 

もしも、宝くじ詐欺の被害に遭ってしまった場合は、全国の消費生活センター最寄りの警察などに連絡をしましょう。