三菱UFJ銀行カードローンを他銀行・消費者金融と比較

大手銀行の三菱UFJ銀行のカードローン、バンクイックを日本3大メガバンクと代表的なネット銀行、消費者金融を表で比較してみました。

限度額や金利、在籍確認など、様々な観点から比較しているので、三菱UFJ銀行カードローンにしようかどうしか迷っている人はコチラで色々と比べてみてください。

  最大限度額 下限実質年率 上限実質年率 収入証明必要限度額 審査スピード 土日の審査 在籍確認
3大メガバンク
三菱UFJ銀行 500万円 1.8% 14.6%

50万円超

土・祝日 10時~18時 日曜 10時~17時
※曜日・支店によって、テレビ窓口の営業時間は異なります。
基本的に有り。テレビ窓口からの申込みの場合はない可能性が高い
みずほ銀行 1000万円 4.0% 14.0% 200万円 即日(みずほ銀行口座をもっている人のみ) 審査申し込みは可能だが、結果は翌営業日 あり
三井住友銀行銀行 800万円 4.0% 14.5% 300万円 最短30分 可能。審査対応9間から21時 必須
ネット銀行
楽天銀行 500万円 4.9% 14.5% 300万円 当日~2日 受付可能だが、在籍確認は行っていないので土日祝日の即日振込は難しい。 あり
消費者金融
アコム(三菱UFJ銀行系) 500万円 4.7% 18.0% ・利用限度額が50万円を超える場合 ・利用限度額と他の貸金業者からのお借入の合計額が100万円を超える場合 最短30分 可能(自動契約機は9時~21時受付だが、9時30分~18時がベスト。インターネット申込みも同様) あり
プロミス(三井住友フィナンシャルグループ) 500万円 4.5% 17.8% ・利用限度額が50万円を超える方 ・利用限度額と他の貸金業者からのお借入の合計が100万円を超える方 最短30分 可能 あり
SMBCグループのSMBCモビット 800万円 3.0% 18.0% 10秒簡易審査 可能 在籍確認あり(WEB完結なら電話連絡なし)
  専業主婦 パート・アルバイト借入 即日借入 無利息期間 返済方式 利用可能ATM 口座開設
3大メガバンク
三菱UFJ銀行 × 無し 残高スライドリボルビング ・三菱UFJ銀行ATM ・E-net ・ローソンATM ・セブン銀行ATM 不要
みずほ銀行 みずほ銀行に口座のある人のみ可能 無し 残高スライド ・みずほ銀行ATM ・E-net ・ローソンATM ・セブン銀行ATM 必要
三井住友銀行銀行 ✖収入のない人は借入不可 可能 無し 残高スライド元利定額 ・三井住友銀行ATM ・セブン銀行ATM ・ゆうちょATM ・E-net ・ローソンATM 等 不要
ネット銀行
楽天銀行 可能 無し 残高スライドリボルビング返済 元利込定額返済 ・三井住友銀行 ・みずほ銀行 ・セブン銀行 ・イオン銀行 ・ローソンATM ・E-net ・その他地方銀行など 不要
消費者金融
アコム(三菱UFJ銀行系) ✖収入のない人は借入不可 可能 契約日の翌日から30日間(初回のみ) 定率リボルビング ・三菱UFJ銀行 ・セブン銀行
プロミス(三井住友フィナンシャルグループ) ✖収入のない人は借入不可 可能 初回借入日の翌日から30日間(初回のみ) 残高スライド元利定額返済 ・三井住友銀行 ・セブン銀行 ・E-net ・ローソンATM
SMBCグループのSMBCモビット ✖収入のない人は借入不可 可能 無し 借入後残高スライド元利定額返済方式 ・三井住友銀行 ・三菱UFJ銀行 ・セブン銀行 ・イオン銀行 ・ローソンATM ・E-net ・その他地方銀行等

最大限度額

500万円とみずほ銀行の1000万円と比べると劣りますが、多額の融資を希望していないのであれば十分と言える金額です。

下限実質年率

やはり大手銀行ならではの金利と言えます。利用限度額500万円で1.8%の金利が適応になります

上限実質年率

消費者金融やネット銀行に比べて低いのが特徴です。14.6%の金利が適応されるのは10万円以上50万円以上の利用限度額の時で、少額融資を希望の場合でも安心して借入ができます。

収入証明書必要限度額

50万円超から必要なので、他銀行に比べると面倒な部分でもありますが、しっかりとした対応をしてくれるという意味では安心ができると思います。提出方法は申込みした方法によって異なりますが、ファックスや郵送の他に画像取り込みなどでも提出可能です。

審査スピード

審査時間はスピーディーで、銀行の中でも早い方です。テレビ窓口ではカード発行手続きまで行うことができます。※発行されたカードは、発効日の翌営業日以降、審査の結果により利用可能です

土日の審査

土・祝日も10時~18時、日曜も10時~17時までなら審査をしてもらえます。特にテレビ窓口ならカード発行ができるので土日祝日でも対応してくれるサービスは他銀行にはないです。
※曜日・支店によって、テレビ窓口の営業時間は異なります。
※発行されたカードは、発効日の翌営業日以降、審査の結果により利用可能です。

在籍確認

三菱UFJ銀行では基本的に在籍確認あるのですが、テレビ窓口からの少額の申込みや三菱UFJ銀行の他のローンを利用している場合、勤務先への在籍確認を行わない場合もあります。

パート・アルバイト借入

パートやアルバイトの方でも安定した収入がある人なので申込みは可能です。申込み限度額に規定はありませんし、収入金額にもよりますが多くの融資は厳しいです。

即日借入

即日借入はできません。

無利息期間

無利息期間の設定はありません。

返済方式

「残高スライドリボルビング」で比較的返済のし易い方式です。ただし、元金が減りにくいのでまとまったお金ができたら繰り上げ返済などをしていくと返済に負担が少ないです。

利用可能ATM

三菱UFJ銀行ATMを始めとし、提携コンビニATM(セブン銀行ATM、ローソンATM、E-net ATM)で利用が可能です。またATM手数料は無料。夜間や土日でも利用可能。100円単位で借入も可能で利用しやすいです。

口座開設

三菱UFJ銀行の口座を開設しなくても申込みは可能です。銀行印の用意などもしなくてもよく、面倒な手続きが不要です。

全体のまとめ

誰でも利用しやすいカードローンになっています。
また審査受付時間も長く、利用もしやすくなっていますから、急いでいる方にもお勧めできます。
特に少額融資やパート・アルバイトの方には人気があります。

小難しい手続きもなく安心の銀行のカードローンが気軽にできるメリットがありますし、それを考えると金利も他銀行に比べると少し高めになりますが納得の行く内容と言えます。