イオン銀行カードローンBIG

ショッピングモールやスーパー等で馴染みのある「イオン」火曜市などのテレビCMは何度も目にしたことがある人もいると思います。

イオン銀行はそんな馴染みのあるイオン系列の銀行がイオン銀行です。

イオン銀行のカードローン「BIG」は主婦にはもちろん、どんな方でも気軽に利用できるカードローンです。
全国各地に店舗もあり、利用しやすそうなイメージではありますが、金利や利用限度額、メリットやデメリットをわかりやすく1つのページにまとめています。

【イオン銀行カードローンBIGの特徴】

銀行の中でも低金利のカードローンで、店舗をもっている銀行の中はダントツに低くなっています。
店舗数は少ないものの、主要都市にはあるので便利に活用ができ、提携ATMも多いいので店舗に直接行かなくても様々な手続きができます。
もちろん、インターネットからも様々な手続きができ、ネット銀行と店舗型の銀行のメリットを活かした内容になっています。

「イオン」ということで主婦からの人気が高く女性目線の商品にも見えますが、男性でも気軽に申込みが可能となっています。

<<利用条件>>

以下のすべての条件を満たす個人のお客さま

1,日本国内に居住している方、外国籍の方については永住許可を受けている方。
2,ご契約時の年齢が満20歳以上、満65歳未満の方。
3,当行に普通預金口座をお持ちの方*1。
4,ご本人または配偶者に安定かつ継続した収入の見込める方*2。
イオンクレジットサービス(株)、またはオリックス・クレジット(株)の保証を受けられる方。
*1 店舗でのお申込みの場合、普通預金口座と同時にお申込みいただけます。
*2 パート、アルバイト、自営業者、専業主婦の方は可、学生の方は不可。

利用限度額

下限金利

上限金利

審査スピード

800万円

3.8%

13.8%

最短即日(15時までの申込み)

【メリット】

即日審査

15時までの申込みは原則即日回答が可能です。また、イオン銀行の普通預金口座をもっていれば4~5日でローンカードを受取り利用が可能です。

土日祝日にも審査可能

土日祝日も14時までの申込みは審査回答は即日なので、土日祝日にしか時間が取れない方も申込みができます。

最短当日借りれも可能

イオン銀行ダイレクトで申し込みすると最短で当日借入も可能です。

専業主婦でも申込可能

本人に収入がなくても、50万円まで申込みが可能です。30万円までの限度額が多いなか、50万円までは珍しいです。

低金利

3.8%~13.8%と低金利なので借り換えやおまとめローンなどにも最適です。

【デメリット】

口座の開設が必要

イオン銀行の口座を持っていない場合は申込み時に口座開設の手続きが必要です。申込み後、最短でも10日はかかってしまうので口座がなく急いでいる場合はむいていません。

毎月の返済は口座引落しのみ

毎月7日(休日等の場合はその翌日)に引落しで返済していきます。任意の返済については振込や振替で返済可能です。

ATM手数料がかかる

イオン銀行のATM以外で利用すると、所定の手数料がかかってしまいます。手数料無料のカードローンが多い中、劣る点です。

【借入れ利率】

年3.8%~13.8% ※変動金利

貸付限度額

利率

30万円・40万円・50万円・60万円・70万円・80万円・90万円

13.80%

100万円・200万円

8.80%

300万円

7.80%

400万円・500万円・600万円

4.80%

700万円・800万円

3,80%

(2015年5月1日現在)

【申込み方法】

24時間インターネットから申込みが可能。
メールオーダー申込書(公式サイトからもしくはイオン銀行ATM等に設置)

・口座を持っていない場合

1,インターネットで申込み(必要事項を入力フォームへ入力後、送信)
2,審査結果の連絡(電話)
※希望に添えない場合は郵送で連絡
3,普通預金口座の開設
審査後、自宅へ必要書類の郵送⇒返送(急ぎの場合、店舗で手続きも可能)
4,ローンカード受取り

利用まで・・・
口座開設の手続きを店舗で行うと、最短で4~5日
口座開設の手続きを郵送で行うと、最短で9~10日

・口座をもっている場合

1,インターネットバンキングにログイン
2,カードローンBIG申込みフォームに必要事項を入力
3,最短当日に審査結果を連絡
4,ローンカードの受取り

※ローンカード以外にキャッシュカード一体型のカードも利用可能
※極度額400万円以上は収入証明書の提出が必要

【返済方法】

・毎月の返済

毎月7日に口座引落しにて返済。

毎月の返済日前日の貸越残高に応じて規定の返済額を返済用普通預金口座から引落し。
※6日に初めてカードローンでの借入をしても翌日7日に毎月の返済額の引落しはかかります。
※7日が「土曜日」「日曜日」「祝日」「国民の休日」の場合には翌日になります。

・任意の返済

1,インターネットやモバイルからの振替返済
2,カードローン口座への振込による返済

※任意で返済された金額は、元金の返済に当てられます。

【返済金額】

貸付限度額

利率

3千円以下

毎月の返済日前日現在の利用残高と利息(最大3千円)

3千円超 10万円以下

3千円

10万円超 40万円以下

5千円

40万円超 50万円以下

1万円

50万円超 100万円以下

1.5万円

100万円超 150万円以下

2万円

150万円超 200万円以下

2.5万円

200万円超 250万円以下

3万円

250万円超 350万円以下

3.5万円

350万円超 450万円以下

4万円

450万円超 600万円以下

5万円

600万円超

6万円

【提携ATM】

・三菱UFJ銀行
・みずほ銀行
・三井住友銀行
・りそな銀行
・ゆうちょ銀行
・E-net
・ローソンATM

ABOUTこの記事をかいた人

管理人58号

どうも。管理人58号です。 日々の生活の中で疑問に思うことを分かりやすく解説。そして、気になる疑問にもお答えするのが趣味です。 くだらない小言を誰かに読んでもらえるのが至福の日々。 特技は引きこもりとEnterKeyの連打。