借りたい金額から金利がわかる便利な比較表

借入額と金利比較表

ありそうでなかった!!
こんな比較表があれば・・・なんて思いませんか?!

そんな思いにお応えしたのがこの表です!利用限度額や利用コースからわかる、適用される金利がひと目でしかも、一覧でわかるという比較表!!!

ぜひ!申込みを決める際に利用してください!!

10万円~100万円を借り入れするとしたら・・・

1位 三井住友銀行 年12.0%~14.50%
2位 オリックス銀行 年12.0%~17.80%
3位 三菱UFJ銀行 年13.6%~14.6%

※住信SBIネット銀行のプレミアムコースも魅力的な商品ですが、プレミアムコースの場合、審査も厳しくなかなかプレミアムコースの利用は難しいため、今回は対象外としました。

上記以外で、オススメなのはイオン銀行。イオン銀行は、13.80%と固定されているので安心して申込みができます。
もし、オリックス銀行の審査をうけて17.80%での利用となったらイオン銀行の審査も受けてみるといいかもしれません。もちろん、三井住友銀行の14.50%だった場合や三菱UFJ銀行の年13.6%~14.6%の場合も同様です

オススメの審査方法は1位~3位の気になる商品を1社とイオン銀行のダブルで受けてみてはどうでしょうか。金利の低い方に申込みすることができます。

110万円~200万円を借り入れするとしたら・・・

1位 イオン銀行 8.80%
2位 オリックス銀行 年6.00%~14.80%
3位 三菱UFJ銀行 10.6%~13.6%

※住信SBIネット銀行のプレミアムコースも魅力的な商品ですが、プレミアムコースの場合、審査も厳しくなかなかプレミアムコースの利用は難しいため、今回は対象外としました。

この他に、楽天銀行の9.60%~14.50%の商品も魅力的ですし、みずほ銀行の12.00%もオススメができます。
100万円を超えてくると返済にも時間がかかりますからなるべき低金利で利用ができる商品を選びたいですね。

210万円~300万円を借り入れするとしたら・・・

1位 オリックス銀行 5.00%~12.80%
2位 楽天銀行 6.90%~14.50%
3位 三菱UFJ銀行 7.6%~10.6%

※住信SBIネット銀行のプレミアムコースも魅力的な商品ですが、プレミアムコースの場合、審査も厳しくなかなかプレミアムコースの利用は難しいため、今回は対象外としました。

イオン銀行は300万円のコースで7.80%ですから、イオン銀行も捨てがたい感じになります。
オリックス銀行、楽天銀行は共に利率の幅がひろいので審査を受けてみてドッキリ!なんてこともありそうなので、無難に三菱UFJ銀行とイオン銀行で審査をしてみるといいかもしれません。

310万円~400万円を借り入れするとしたら・・・

1位 オリックス銀行 4.50%~8.80%
2位 イオン銀行 4.80%
3位 楽天銀行 4.90%~12.50%

※住信SBIネット銀行のプレミアムコースも魅力的な商品ですが、プレミアムコースの場合、審査も厳しくなかなかプレミアムコースの利用は難しいため、今回は対象外としました。

オリックス銀行の金利はやはり低くく、人気も高いのがわかります。楽天銀行も低い設定にはなっていますが、条件が12.50%と高く三菱UFJ銀行よりも高い金利条件になる可能性もあるので、審査結果をよく確認して契約を進めていきたい商品です。

410万円~500万円を借り入れするとしたら・・・

1位 新生銀行 4.50%
2位 オリックス銀行 4.50%~8.80%
3位 三菱UFJ銀行 1.8%~6.1%

※住信SBIネット銀行のプレミアムコースも魅力的な商品ですが、プレミアムコースの場合、審査も厳しくなかなかプレミアムコースの利用は難しいため、今回は対象外としました。

なかなか出てこなかった新生銀行が堂々の1位です。新生銀行がいい例なのですが少額融資では金利が高いと感じても高額になるとどの銀行よりも低い!と言った銀行によってそれぞれ得意不得意があるのでよく見て借入するようにするのがポイントです。

ABOUTこの記事をかいた人

管理人58号

どうも。管理人58号です。 日々の生活の中で疑問に思うことを分かりやすく解説。そして、気になる疑問にもお答えするのが趣味です。 くだらない小言を誰かに読んでもらえるのが至福の日々。 特技は引きこもりとEnterKeyの連打。