りそな銀行のクイックカードローン

りそな銀行のカードローンは2つあり、プレミアムカードローンとクイックカードローンに分かれています。

プレミアムカードローンは申込みに時間がかかったり、年収制限があり誰でも気軽に申込みできるカードローンとはちょっと違ったカードローンになっています。低金利で利用ができるので急いでなく低金利で利用したい方にお勧めできるカードローンです。

クイックカードローンは金利が一律であったり、年収や勤続年数なども不当で安定した収入があれば申し込みが可能です。
クイックカードローンの商品詳細をこのページでは紹介します。

【りそな銀行「クイックカードローン」の特徴】

最短2時間で審査結果がわかり、金利が一律で12.475%と決まっているので、返済プランなどを立てやすく利用しやすい商品です。コースも100万円型から30万円型4コースのみで自分にあったプランを申し込みできます。

<<利用条件>>
以下の条件をすべて満たす個人のお客さま
・契約時の年齢が満20歳以上満66歳未満の方
・継続安定した収入のある方(パート・アルバイトの方も可能です。年収・勤続年数などの条件はありません)
※ただし、学生の方はご利用いただけません。
※保証会社の保証が受けられる方

利用限度額

下限金利

上限金利

審査スピード

100万円

12.475%(一律)

12.475%(一律)

最短2時間

【メリット】

低金利

一律で12.475%の金利で、限度額は30万円から100万円とわりやすで借入ができます。

最短2時間審査

最短で2時間で審査ができるので、いつまでも審査結果を待たなくてもいいです。

キャッシュカードで利用可能

キャッシュカードで利用ができるのでローンカードが郵送されてくる心配もありませんし、自分のお金を使うように気軽に引出しができます。

【デメリット】

口座開設が必要

りそな銀行の口座を持っていない方は口座開設をしてから申し込みになります。インターネット口座(TIMO)なら、来店不要で申込み可能。

限度額が低い

100万円までなので、おまとめローンなどを利用したい方には向いていない商品です。

即日融資は難しい

手続きに時間がかかるので、即日で融資を受けるのには向いていません。

【借入利率】

一律12.475%
※変動金利
※年2回、4月1日、10月1日のローン基準金利を基準に7月と1月に見直しあり。

【申込み方法】

インターネット
郵送
ファックス
電話

インターネットでの申し込み

1,りそな銀行のホームページから申し込み。
必要事項を入力の上、送信
2,審査連絡
審査結果は電話またはEメールへ最短2時間で連絡します。
※審査結果の連絡がつかなかった場合には郵送でのお知らせ
※申し込み時間や審査の状況により、審査結果は翌営業日になる場合もあります。
3,契約
「申込書(兼 契約書)」を簡易書留で郵送されてくるので、必要事項を記入、捺印、必要書類を同封の上返送。
・必要書類⇒本人確認書類、収入証明書(原本)※100万円型契約の場合
4,利用開始
「申込書(兼 契約書)」が到着後、利用手続開始です。返送後、約1週間程でご利用可能。
店頭に持ち込みでも手続き可能。※予約が必要

郵送・ファックス

りそな銀行ホームページから商品の資料と申込書を請求して手続きをします。
※店頭のメールオーダーサービスでも利用可能。

電話

クイックカードローン受付センター
0120-55-3989
受付時間 年中無休8:00~22:00

【借入方法】

利用限度額の範囲内で借入
預金残高+カードローンで希望金額を引き出し
引落し分の不足分を自動融資(オートチャージ)

利用限度額の範囲内で借入

全国のりそなATM・コンビニATMから借りられます。
ATM画面のカードローンボタンを選択し、「ローン借入」ボタンで取引が簡単に開始されます。

預金残高+カードローンで希望金額を引き出し

りそな・コンビニ・その他提携ATMで、カードローン機能により、残高を超えた引出しが可能

ATMから、通常の「引出し」ボタンから取引を開始し、普通預金の残高を超える引出しの場合、カードローン利用限度額より自動融資。

引落し分の不足分を自動融資(オートチャージ)

一時的に口座残高が足りなくなった場合、限度額の範囲内で自動的に融資。

【返済方法】

毎月の自動引落しによる返済(残高スライド方式)

カード論の基準貸越残高に応じて、毎月5日(銀行休業日の場合は翌営業日)に返済。
※基準貸越残高
毎月5日の3営業日前の貸越残高を基準に返済額が決まります。
基準貸越残高=カードローン残高(毎月5日の3営業日前)

ATM・マイゲートから返済(臨時返済)

近くのATMやマイゲートで好きな金額を返済可能。

【返済金額】

基準貸越残高 毎月5日(休日の場合は翌営業日)に返済する返済額
50万円以下 1万円
50万円超~100万円以下 2万円

【利用可能ATM】

・りそな銀行
・埼玉りそな銀行
・近畿大阪銀行
・バンクタイムATM
・コンビニATM(セブン銀行、ローソン、E-net)
・JR東日本ATM(ビューアルッテ)
・ゆうちょATM
・全国のBANCS・MICS提携銀行のATM

ABOUTこの記事をかいた人

管理人58号

どうも。管理人58号です。 日々の生活の中で疑問に思うことを分かりやすく解説。そして、気になる疑問にもお答えするのが趣味です。 くだらない小言を誰かに読んでもらえるのが至福の日々。 特技は引きこもりとEnterKeyの連打。