【体験談】当たり屋!?警察を呼ばないで交通事故を解決した後の惨劇

管理人58号が送るお金に困った体験談

今回はこんな方↓↓

名前:太郎さん
性別:男性
年齢:24歳
職業:会社員
借金合計:80万円

初めて起こした交通事故から詐欺にあってお金を請求される日々。あった貯金も使いきってカードローンでお金を渡していた時に気がついてくれたのは友人。そんな詐欺の被害にあった太郎さんの体験談です。

プロローグ

go-ruomenkyo

もともと物事は慎重に勧めたい性格で、車の運転もそうでした。
田舎育ちなので都心部の運転に慣れていないのもあり、東京での車の運転は苦手だったものの、仕事なので仕方ないと思い日々を過ごしていました。
今まで無事故無違反。それが僕の誇りでもあったんです。

はじめて起こした事故

平日の夜、狭い夜道を車で走っていました。
都心部というのに、住宅街ということもあってヘッドライトの明かりが頼りで、まさか、住宅街でハイビームにして走るのも迷惑になると思い恐る恐る速度を下げて、直帰する予定でした。

その時、人がやっと通れるほどの細い道から女性が急に飛び出してきたんです。

速度は下げていたものの、車対人間ではやはり車が悪いし、その女性も尻もちをついて転んでしまいました。

急いで車を降りて、相手の女性に謝罪。
女性は40代ぐらいの綺麗な感じの細身の女性でした。

運良く、尻もちをついた時に地面についた手を少し擦りむいただけでほかに目立った外傷もなく、女性も私も急に飛び出してごめんね。

と言ってきてくれたんです。

何かあってはいけないと僕は自分から名刺と自分の携帯番号をつたえました。
女性も「夜も遅く住宅街だから警察を読んで大事にしたくない。私もこの通りなんともないから・・・」とお互いの連絡先を交換して、その場で別れました。

初めての事故だったけど、特に警察も呼ばないでもいいもんなんだ。と安心しきっていたんです。

数日後の電話

sumahotyakushin

事故から数日たった日。
念のためと登録しておいた事故の時の女性から電話がかかってきました。

「やっぱり、尻もちをついた時に手首を捻ったみたいで、治療費に3万円かかるのだけど負担してほしい」という内容。

自分も悪かったし、もう一度きちんと謝りたい気持ちもあったので、3万円を用意してその日のうちに手渡しして一安心。
もう、コレ以上はないな。小さな事故で良かった。

そう考えていたのですが・・・・

エスカレートする要求

数日後また電話がかかってきて、
「実は妊娠していて、事故の時の衝撃で流産してしまった。治療費等で30万円かかるから負担してほしい」
「よくみたら、事故の時に持っていたバックが壊れていた。1品モノで高級なものだったから・・・」
「バックの中に入れていた最新機種のスマホとタブレットが壊れていたから・・・」

などなど。よくわからない理由をつけては僕にお金を請求してきたんです。
でも、自分のしてしまったことだし、親や周りに相談する余地もなく早くお金を持ってきて!!というので貯金をおろしたりして工面していたのですが、結局貯金も使いきってカードローンで借入をしてお金を渡していました。

僕自信も不信感があったのですが、「どうしても困っている」というのと「自分も悪い部分がある」というのがあって支払い続けてしまっていたんです。

気がついてくれた友達

Yong businessman on white background

僕自身、変な行動をしていたり、この件でオドオドしたりしていたわけでもないのですが、友人が「お前最近元気ないっていうか、おかしいよな。何かあった?」と聞いてくれたんです。

その日は仕事も早く終わり、電車で帰宅予定だったのでその友人と飲みに行き、事の次第を話したら「おかしいからすぐに警察に行こう!」と飲み会もそこそこにそのまま警察に行きました。

そもそも、その場で警察を呼ばなかったことに対しては怒られましたが、心配してくれたのと今後の対応について色々と教えてくれました。

返済と払ってしまったお金

とりあえず、どう転ぼうとカードローンで借入してしまった80万円は返済していかないといけないので、お給料日に少しずつ返済しています。

もともと、僕には借金がなかったので返済もそんなに問題ではないのですが、なんだか騙されたお金を返済しているのもバカバカしい話です。

借金を心配した友人はお金を貸してやるから一旦完済して、無利息で俺にカネを返してくれればいいと言っていたのですが、トラブルになるのも嫌なのでこのまま返済を続けていくつもりです。

それから、事故の時の女性にはお金の請求が多くなって僕も困ったので警察に相談したということを言ったら一切電話がかかってこなくなりましたし、教えてもらっていた住所は嘘の住所でしたし、電話番号は警察にいって相談したという電話のあと繋がらなくなっていました。

結局、詐欺だったんですよね。
本当に、知らないっていうか、無知な自分を攻め立てるしかできません。

これから、お金が戻ってくるのかどうか、、時間はかかるかもしれませんが警察も協力してくれていますし、信じて返済をとりあえずしていこうと思います。

管理人58号から・・・

shirokuro

いやはや。

管理人58号からも再度、、お伝えしますが
車の事故=警察に通報

コレは基本でございます。

教習所でも習うので、、はい。
その場で連絡先だけ交換するなんて言語道断です。

自分が被害者・加害者のどちらであっても、必ず警察にきてもらいましょう。

そしてそして、、
警察を呼ぶことを相手が嫌がる理由として

「事を大きくしたくないから」
「近所の目もあるし」
「実は保険に加入していなくて」
「父親が警察官で事故がバレると怒られちゃうから」

なんて言ってきます。

事を大きくしたくない?事故が起きていれば大きな事は起きています!!!
近所の目!?警察を呼ばないと余計近所の目は鋭くなりますよ!
保険に加入していないのであればなおさら国の力を借りましょう。
父親が警察官で・・・。怒られてください。ファイト!!

ってな感じで意地でも警察を呼びます。
相手が逃げてしまってもその場で待機して、一人になっても呼ぶこと。が鉄則です。

はい。
そして、、、、

今回、太郎さんは80万円の借金をご自分で返済する道を選んでいますが、実は詐欺被害にあった場合でも消費者金融などからの借金であれば任意整理などで減額や解決をする方法はあります。
※もちろん、任意整理の他に自己破産、個人再生などの債務整理が可能です。

ただ、詐欺被害が原因で作った借金でも借金の名義が被害者本人であれば返済の義務はありますのでご注意を。

また詐欺の相手の所在がわかり、罪を認めたとしても資力がない場合は、それも自分で返済していかないといけない・・・という現実なんですね。

と、、はい。
本当に交通事故での詐欺は多いです。

あと最近多いのが「スマホ当たり屋」
道を歩いていて、肩と肩がぶつかってしまいスマホを落とした!弁償しろ!!

なんていう。。

ご注意を・・・・

さてさて、、
そんな感じで今日も小言を一つ。

Print

先日社長から「管理人58号。ツイッターやらんか?」と。
管理人58号「御意」
と言ったものの、、、

可愛い鳥ちゃんのマークをしている割にはわけわからんシステム。

我が家の軒先でうまれた雀ちゃん達を見るとツイッターを思い胃が痛む日々。
あぁ、、新しい物に無意識に抵抗してしまう年齢が嫌だ。。。

ABOUTこの記事をかいた人

管理人58号

どうも。管理人58号です。 日々の生活の中で疑問に思うことを分かりやすく解説。そして、気になる疑問にもお答えするのが趣味です。 くだらない小言を誰かに読んでもらえるのが至福の日々。 特技は引きこもりとEnterKeyの連打。