【毒親育ち】オタク女子24歳が借金まみれになった理由と任意整理

借金が支払いできなくなりました。

小さな工場に勤務していた私。
取り立てのせいで借金の事実はあっという間に広まり・・・

それでも、ただ闇雲に働いていました。

私の任意整理の体験談を書いておきます。

 

 

【借金の使い道と私のアレコレ】

meidosan

借金はほとんど大好きなアイドルやコミケの費用として使っていました。
そう、オタク女子(24歳)です。

だから彼氏もできたことないし友達と呼べるような友達もいないです。
両親はできの良い姉に夢中で、私は小さい頃から放置されて育っていました。高校卒業後、アニメ関係の専門学校を卒業して就職先を探すも、結局食品をつくるアニメとは何も関係のない職につきました。

自分でもわかっているんです。
根暗だし、美人でもない。なんの取り柄もない私。

生きている価値なんてないと思っていたけど、アイドルやコミケなどのオタクが好きそうな場所でしか私の生きる道や希望はなかったんです。

本当はその道のどこかに係る仕事をしたかったんです。
だから専門学校を卒業するまで本当にいろんな会社の面接を受けて履歴書も何枚も書きました。
けど、どこにも受からなかったんです。

だから、お父さんが就職口を探してくれて、、それが今の小さな食品加工工場ってわけです。
もともと、お父さんがその工場の経営者を知っていたのがキッカケでした。

お父さんが見つけてくれた就職先だし、お父さんに逆らうことなんて絶対にできない。だから何年もずっと働き続けたんです。
でもココロは満たされず。

仕事の休みの日にはアイドルの握手会やコンサート。コミケなどにいき、楽しむのだけが私のささやかなたのしみでした。

 

【何かが切れた】

小さな工場で働いているからもちろん、お給料は安い。
土日祝日休みで8時~18時勤務。たまに残業もあって、、手取りで12万円程度でした。

実家には居たくなかったので家賃の安いアパートに引越しをして家賃3万8千円。地方ですから、都心部よりはかなり安いと思います。

でも、その他の生活費を考えると遊ぶためのお金なんてほとんどなかったです。コンサートやコミケは都心部でやるから、交通費や宿泊費が必要なことも。するとなかなか行けないこともあったりして、、、

それも仕方ない。と諦めて我慢していたのですが。

けど、信じられない事実が発覚したんです。

aruko-rutodansei

お正月に実家に帰った時、父親が「お前のおかげで毎月4万円なにもしないのに入ってくる。」と言ったんです。
意味が分からなくて、母親や姉に聞いたら就職先を紹介してやったんだから給料から天引で家にお金が入るようにしていたんです。

そう、私の手元には12万円の給料。
そして4万円は父親の口座に私の働いたお給料が振り込みされていたんです。

本当なら16万円もらえるはずのお給料が・・・

父親の知り合いのいる工場なんかに務めたからこんなことになった。
もう、頭が真っ白でした。

そもそも、法律的にこんなことが許されるのか?
訴えたらどうなるのか?

もう、いろんな感情があって、パニックしていました。

 

【冷静に・・・】

takusainoitimanensatu

お正月も終わって、そのままいつものように工場に出社して働く日々をつつけました。
給料の天引の件も気にしないで。

どうせ私が転職しようとしたって、できないのはわかっていたし、父親に意見したって言いくるめられてしまうから。

でも、きっと身も心も弱り切っていたのでしょう。
インフルエンザに掛かってしまって、そのあとはノロウイルスに。
病院に行き、診察に薬・・・もちろん、会社には出勤できず。

自動的に給料は減給になるわけで、、、
病院代の出費に減給。

私の生活はかなり厳しい物になったので、カードローンを頼ることにしました。

親や姉には頼りたくなかったからです。

その時は生活費だけ・・
そう、おもって借り入れしたんです。

 

【はじめてのカードローン】

大手消費者金融のカードローンに申込みをしたら簡単に借り入れできることに。即日融資だし、本当にラッキーでした。

ソコから私のカードローンにハマる人生が始まったんです。

初めの借り入れした生活費はすぐに返済したんですが、それから味をしめてしまい。。

我慢していたコンサートやコミケもカードローンでお金を借入していくようにしたんです。

それから欲しかったグッツなどもどんどん買って。
借入枠なんてあっという間にいっぱいに。

だから別の大手消費者金融にも申し込みしたら以外にも審査に通って、それも使い込んで・・・。

流石に3社目は貸してくれないだろうとおもったからインターネットで調べて中小規模の消費者金融を2件。楽々審査通過。んで借入枠いっぱいに使う。半年であっという間に借金まみれになれました。

 

【催促&取り立て。陰口も】

Angry girl bullied by her friends

ちいさい町に住んでいましたから、スーツをきた男性2人が私のアパートにきているのなんてあっという間に噂が広まり、借金まみれになったことバレ・・・。

会社では「おとなしそうな顔して、、借金なんて・・」と軽蔑の目を向けられ、聞こえる声で「親に就職先を紹介してもらったくせに・・・」と。
いらないことまで言われる始末。

しばらくの間は耐えたけど、精神的に無理がありましたし親にもバレて。
怒られる始末。
親子の縁を切る!!と連絡も取れなくなりましたし、家に行っても入れてもらえず。

私の給料を横取りした挙げ句の果てがコレ・・・

 

【やり直す決心】

返済できない事実を誰に相談するべきか。とても迷いました。
インターネットで調べて、法テラスに相談したんです。

そして、債務整理をすることに。

手続は任意整理や特定調停、個人再生、自己破産。
のいずれかになると説明されて、初めは自己破産か個人再生を考えたのですが、なんとなく、借りたお金は返すべき。
そう、つよく思って任意整理を希望しました。

このまま自己破産して借金の支払いから逃れてまた、働いても、それは私の給料を横取りした親と同じだと思ったんです。

 

【良い弁護士の先生に出会えました】

akusyu

私の担当してくれる弁護士の先生は本当に穏やかな人で、多くの相談にものってくれました。

初めは自己破産をすすめていた先生も、私のちゃんと返済をしてやり直しをしたい意思を尊重してくれ、債権者との話し合いの経過も細かく説明してくれ、安心して手続ができました。

100万円にも近かった私の借金がかなり減額されて、一生懸命に働けばなんとか返済できるぐらいまでにしてもらえました。

そして、もっと嬉しいことがあって、弁護士の先生の元で働けるようになったことです。
法律の知識も何もない私を事務員として雇ってくれたんです。

朝は掃除から始まって、お茶出しや弁護士の卵である先輩方のお手伝いをさせてもらっています。それから社用車の掃除やメンテナンスなど、、本当にできる限りのことを精一杯働かせてもらっています。
人間巡りあわせで気の合わない先輩もいるけれど、優しくしてくれる人もいるし、頑張っているのを認めてくれる人たちに囲まれての職場は今まで以上にやりがいがありました。

父親からの給料の天引きもなくなり、今は借金の支払いと月々、ほんの少しですが事務所の方にも弁護士費用として支払いをしています。先生は借金の支払いが終わってからでも良いとおっしゃってくれたのですが、1000円だけでも受け取って欲しいという願いを聞き入れてくれました。

手取り額で16万円のお給料。
それから借金返済額が毎月3万円。
先生への支払い毎月1000円。

残りは私の自由なお金になります。
って言っても家賃と食費、日用雑貨に水道光熱費、スマホ代で殆ど無いのですが(笑)

すごく贅沢ができるかというと、そうでもないのだけど前よりずっと世界が明るく感じます。
好きな職業には就けなかったけど、充実した気持ちで働くのは本当にいいことだと思います。

休みの日にはイラスト書いたりして過ごしていて、少しずつ私の中で何かが変化してきています。

良い方向へこのまま歩み続けたい。
そう思いながら返済しています。

あなたの借金問題を無料で解決します!
まずは、借金がどれだけ減るか、無料で今すぐ診断 ⇒ 診断スタート!

ABOUTこの記事をかいた人

管理人58号

どうも。管理人58号です。 日々の生活の中で疑問に思うことを分かりやすく解説。そして、気になる疑問にもお答えするのが趣味です。 くだらない小言を誰かに読んでもらえるのが至福の日々。 特技は引きこもりとEnterKeyの連打。