生活費や授業料などのお金の工面にカードローン。申し込みできるローンは?

sotugyou

頑張って勉強して大学に合格しました。
でも入学金や授業料の事を考えるとやっていける気がしなくなりました。

できれば両親は頼りたくないのでお金は自分でどうにかしたいと思います。
もちろん、一人暮らしもします。

そこで、、、
今、19歳なのですが生活費や授業料などのお金の工面にカードローンを使おうと思います。19歳でも申し込みできるローンを教えてもらいたのと、ローンを利用する上で気をつけるべきコトを教えて下さい。

jyanpusuruusagiどもーっ!管理人58号です。

管理人58号。大学に行ったこともあるのですが成績が優秀すぎて半年程度で退学・・・いや、、卒業できたという歴史に残る偉業を!!所謂飛び級ってヤツですよ!!ガハハハ!!

えっ??退学したんでしょって?
なっ何故それをーーー!!!

はい。本当は、、大学中退!
それでも自分なりに人生を楽しんでおります♪

よっしゃ!今日もご質問。ありがとうございます!!

まず、19歳でも利用できるカードローンはあります。
大学の近くにもそういった案内をしている場所がある場合も。
学校の周りを探してみましょう。

ちなみに、マネカフェで紹介している中で19歳でもOKという商品は、「友林堂」と「アイシーローン」ですね。

その他、探してみると色々ありますがヤミ金融業者には注意してくださいね!

はい。

そしてそして。

カードローンを使う上での注意点ですね。
どんなローンを利用する方にも言えるのですが「返済計画」をたててください。
ヤミ金融業者にも注意して申し込みをしてもらいたいというのもあるのですが、「返済計画」これが一番です!!!

keikaku

ということで、質問者様。

どうでしょうか?
質問いただいている内容からして「返済計画」をたてましたか?

「生活費や授業料などのお金の工面にカードローンを使おうと思います。」

一人暮らしの生活費ってどれくらいかかるか調べましたか?
その上で授業料から教材費。

データの紹介ですが、、
(独)日本学生支援機構の「平成24年度学生生活調査について」

上記のようなデータを参照して、生活にいくら掛かるのかなどを計算してみましょう。

実際に書きだしてみるとイイかもしれませんね。
学費の部分では入学の案内などが手元にあるでしょうからそれらを参考にしてもらうと良いですし、生活費に関しては土地柄というのもあるのでなんともいえませんが10万円位が相場とされています。

shiawaseixtupai現在、奨学金の返済などに苦しむ学生を救うためにも大学の学費などについて改善されてきていますから、新しい情報を常にいれておくこともポイントとなります。
それから、奨学金や学費の場合は公的機関での融資が受けられたりと様々な方法があります。そういったカードローン以外の方法を検討してみましょう。

確かに、カードローンを利用するというのは生活の中での一つの方法かも知れませんが、カードローンを利用する前提で学生生活をはじめて欲しくないという管理人58号からのお願いです。

ご両親を頼りたくない事情があるのですが、銀行等の学費を工面してくれるローンなどに申し込みしてもらい返済は自分で・・・など抜け道はいくらでもあります。

大学を中退した身分でたいそれたことは言えませんが。。
一人の大人が言えるコトだと思います。

ルームシェアや下宿などなど、節約の方法もたくさんあります。
一旦カードローンやキャッシングのことは忘れて、色々とできることを考えてみてくださいね!!

ABOUTこの記事をかいた人

管理人58号

どうも。管理人58号です。 日々の生活の中で疑問に思うことを分かりやすく解説。そして、気になる疑問にもお答えするのが趣味です。 くだらない小言を誰かに読んでもらえるのが至福の日々。 特技は引きこもりとEnterKeyの連打。