【体験談】「私も使っている!」ママ友のカードローン体験談を聞いて安心した結果

管理人58号が送るお金に困った体験談。

今回はこんな方↓↓

名前:今井 由美さん
性別:女性
年齢:20代後半
職業:アルバイト
借金総額:約100万円

由美さんの体験談は、ママ友のランチの会話から始まります。
「お金が足りなきゃ、カードローン使っちゃうよねー」の言葉を鵜呑みに。
生活費や自分の欲しい物をカードローンを使って購入し続けた体験談です。

プロローグ

その日はママ友とランチに。
久しぶりのランチにワクワクしていて、みんな気の許せる仲間だったので、話の内容はディープなものも多く…。

親の病気や旦那との関係、お金の話など、そう簡単には他人には言えないようなことも、気軽に話せる仲でした。

私はお小遣いが欲しくて、アルバイトの日数を増やそうかな~なんて思っていたのですが、他のアルバイトさんもいるので簡単に出勤日を増やしてもらうわけにもいかず、お金のやりくり相談をしました。

これが大きな落とし穴となったのです。

「カードローンつかっちゃう!」の一言に。

young group showing credit card and chatting in restaurant

私は節約って何している?という話をフリました。
(本当は節約して自分のお小遣いにしたかったので・・・)

・保険の見直し
・水道光熱費の節約方法
・土日の過ごし方(無料で遊べる場所など)

などなど、いろんな話しがでたけど、今現金がほしいな~と思っている私には、ピンっとこなかった内容でした。

なので思い切って「欲しい物があるけどお金ないときは?」って聞いたんです。
そうしたら、一人のママ友が「私は、カードローンつかっちゃう!」と教えてくれました。

「カードローン??」
なんとなく聞いたことはあるけれど、興味もなく頭の中から消えていた文字が復活。
・・・確か、お金借りれるヤツだよな。
それってヤバイやつでしょ。消費者金融とか、アノ手の。。。

という私の気持ちの不安を解消するように、銀行だから安心だし、限度額も最高で50万円だから限度額引き下げて使っている分には平気だよ。
最悪50万円なら現実的に返済できる金額じゃん??

その後も気軽に使えるし、イザという時に便利!旦那にも内緒にできる、ブランド品とかも分割で買える!!などなど色々と教えてくれていて…

周りのママ友も、
「確かに便利だね」とか「私も、持ってみようかな?」
「実は私ももっている~」なんて、、、

だから私もカードローン、使ってみたい!って思ったんです。
皆が使っているから大丈夫。なんて考えていました。

人気のイオン銀行カードローン♪

sumahotojyosei

近所にイオンもあるし、よく行く。
だから、イオン銀行のカードローンBIGに決めました。

少し、早くお金は欲しかったけど、今すぐどうしてもっ!って感じでもなかったから色々調べられて良かったです。

他に候補に上げたのは新生銀行とアイフル。
新生銀行は無利息期間があってよかったのだけど、それ以外お得なこともなさそうな感じだし、近くに新生銀行がないのもなんとなく不安がありました。

アイフルは少額融資の10万円の枠がもらえるSurariっていう商品が気になったのですが、10万円じゃなにもできなさそう。と思ってやめました。

イオン銀行なら専業主婦でも申し込みができるってかいてあって、私もアルバイトで少しの収入があるけど専業主婦と大差ないし・・・と思って決めました。
スマホから申し込みして、申込み確認の連絡の時にアルバイトの出勤日を伝えたんです。色々と調べている時に「在籍確認」っていうのがあって、職場に電話がかかってくるのでそれに対応するためでした。

あとは変わったこともなく、在籍確認も「イオン銀行のクレジットカード作っちゃった~色々とお得になるし♪だから在籍確認の電話あるかも~」と言っておいたので怪しまれることもなく。スムーズに完了しました。

もちろん、旦那にもバレることなく。
電話対応もよく、口コミでも発行までに時間がかかる商品だとは思いましたが、始めから知っていたので気にならなったです。

全て完了してもらえたのはなんと50万円の枠!
本当に有り難かったし、嬉しかったです!

本当に便利なカードローン

私の家の近くのイオンはイオンモールというかイオンタウンというか、、規模の大きいイオンで、、様々なブランドが入っているし、何でも買い揃えることができるような場所でした。

アルバイトが休みの日には子供が幼稚園に行っている間にイオンで服を買ったり、ゲームセンターで遊んでみたり、カフェでコーヒー飲んで、ランチして…。
お給料だけではできない遊び方をすることができて、気分はセレブ。
でも、その元のお金はイオンのカードローンで借り入れしているお金なんですよね。

ATM

それから、残りの借入枠が30万円になった時に、これではあっという間にお金が無くなっちゃうと思った私は消費者金融の初めに検討したアイフルに申込み。アルバイトでも借入ができて30万円の枠をもらいました。

そして独身時代に作ったクレジットカードが残っていたのでそれで買い物したり、キャッシング機能もついていたのでそれも使って。。。(ショッピング枠の利用とキャッシングの利用のダブル使い)

お金は湧いて出てくるものだと思い込んでしまっていました。

あっという間に全てのカードローン、クレジットカードの限度額いっぱいまで借りて、返済をするのに精一杯な状態。
完全に遊びにお金を使いすぎた罰が降り注がれ、頭に浮かんだことは「整理できない」どうしたらいいのかわからなくなってしまったのです。

その時払っていた返済金額

イオン銀行・・・1万円
アイフル・・・1万3千円
クレジットカード支払い・・・1万5千円

全部で3万8千円。

おまとめローンを検討する

毎月3万8千円の出費はキツいのでおまとめローンを考えました。

初めに考えたのは銀行。
イオン銀行のカードローンを使っていたので利用できるか確認したら、「原則、前年度税込年収が200万円以上の方」となっていました。
アルバイトの私がそんなに稼いでいるはずもなく。

他の銀行でも年収制限があったりして申込みは厳しそうでした。
なのでアイフルのおまとめMAXでどうにかならないか、電話相談したのですが、収入からして利用は難しいという判断に。
それでもと思い審査は受けましたが見事否決。

そう簡単にアルバイトの人間がおまとめローンや借り換えローンを利用できる事はなかったんです。

結局、数ヶ月なんとか工面して3万8千円を用意して返済していくけど、食費もままならない状態になってしまいました。

ママ友に相談

ママ友全員に言うのも気が引けたので、前にランチした時に「私は、カードローンつかっちゃう!」と言っていたママ友に相談しました。

「私が気軽にカードローンの話をして、ごめんね」と彼女は全く悪くないのに謝りながら、一緒に借金解決の方法を探してくれました。

Real estate agent is looking for a property in the personal computer

そして、弁護士に相談することに。
メールで予約して一人で行くのも不安だったので、相談した彼女も一緒に来てくれました。夫には借金の事は伏せておきたいことやちゃんと返済はしたいことも伝え、解決策を話し合いました。

出した結果は、夫に話して定期で貯めている貯金で返済すること。

そう決意しました。

債務整理を行うことによって所謂、ブラックリスト入りすること、任意整理という方法もあるが時間もかかるし対応してくれる業者が減っていること。
これから先、隠しながら借金を返済できる覚悟があるかどうかということ。

借金を解決する法的手段を色々と教えてもらい、だした私の決意でした。

事実を告白

kanngaerudanseitobixtukurijyosei

借金の事実を告白し、ただ、ひたすら謝罪するしかなかったのですが、思ったより事は大きくならず、作ってしまったものは仕方ないから返済しようと定期でためていた貯金を崩して完済。

そして、アルバイトの日数を増やしてもらい、頑張って貯金をすることにしました。
もともと、主人の稼ぎが悪くて、どうしても私が働かないとダメってわけでもなかったので、少し気持ちに余裕はありましたが、自分が贅沢した分と迷惑をかけた分はしっかり稼がないといけないと思っています。

ママ友とも、仲良くしています。
アルバイトの日数も増えてあまり食事にもいけなくなったけど、土日で家族合同でバーベキューをしたり、アルバイトの休みの時にも家でお茶したりと変わらないでいます。

カードローンは全て解約。
独身時代に作ったクレジットカードも解約して、夫にお願いして家族カードを1枚持たせてもらっています。
1枚も持っていないのも何かあった時に不安なので。家族カードなら明細も夫宛にきて夫が確認することもできるので、選択しました。

軽い気持ちで利用したカードローン。
ママ友は相変わらず使っている様子も伺えますが、返済も上手にしてやりくりしているそうです。でも私にはカードローンが向いていなかったみたいです。

確かに便利はカードローン。
よく考えて利用した方がいい!!と思った体験談でした。

管理人58号から・・・

odorukannrinin58gou

収入が少ない、もしくは専業主婦である場合ではじめてのカードローンを利用する場合は限度額を引き下げて申し込みするのがおすすめです。

由美さんの場合始めから50万円も枠がもらえて・・・はい。
凄いことですよ。
はじめての場合は20万円や25万円の枠しか貰うことができない口コミが多いのでコレには管理人58号も驚きを隠せなかったですよ!!

そして、結果的にご主人に相談してあるお金で一括返済はとても良い選択だと思います。勇気を持って相談したこと、偉い!

そしてそして、、おまとめローンについて。

おまとめローンって気軽に使えそうなネーミングですが、コイツはマジで厄介者。と管理人58号の独断と偏見ですが。。

銀行や消費者金融でもおまとめローンと呼ばれる借金をひとまとめにして返済を楽にしてくれる商品がありますね。

これ、蓋を開けてみると規約だの、申込みできる人の基準が結構、細かく設定されているんです。

例えば・・・・
由美さんも申込みを検討したイオン銀行。

■ご利用になれる方
以下のすべての条件を満たす個人のお客さま

1,日本国内に居住している方、外国籍の方については永住許可を受けている方
2,ご契約時の年齢が満20歳以上、満60歳未満の方
3,当行に普通預金口座をお持ちの方
4,安定かつ継続した収入の見込める方
※ 原則、前年度税込年収が200万円以上の方
※ 年金受給者、学生、無職(専業主婦(夫))の方はご利用になれません。

年収制限がありますしパート・アルバイトは不可ですよね。

それから、由美さんの場合を参考にするとクレジットカードのショッピング枠の利用もしていますよね。
実は、おまとめローンによってはクレジットカードのショッピングはおまとめローンに組み込めない商品もあるんですね。
アイフルの商品がそうなのですが・・・

↓↓この辺を参考にしてくださいね。↓↓
ひとまとめにできるローンとできないローンの違いが知りたい!~借換対象となるローンは?~

↓↓その他おまとめローンの基礎知識はこちらで。↓↓
おまとめローンの業者選びで最低限おさえておきたいポイント

とね。はい。

借金が膨らんで複数社から借りてしまったらおまとめローンでまとめればいいや-なんて気軽に思っていると痛い目に会うのでお気をつけを
ちなみに、通常のカードローンよりも審査も厳しくなっています。はい。

ginkougoutou

そんな感じで。。。
本日も締めの小言を。

先日、数年ぶりのミーティングがありました。
社長&副社長と久しぶりにお会いできて嬉しく思いました。
また、とても美味しい食事までご馳走していただいて、天にも昇る心地でしたし、社長においては和やかな雰囲気と紳士的な声をかけていただき、、、
と書け!!と命令され……

ハッ!! ( ;゚Д゚)ヤベッっ
ボコッ!バキッ!  グエェェェ。

ABOUTこの記事をかいた人

管理人58号

どうも。管理人58号です。 日々の生活の中で疑問に思うことを分かりやすく解説。そして、気になる疑問にもお答えするのが趣味です。 くだらない小言を誰かに読んでもらえるのが至福の日々。 特技は引きこもりとEnterKeyの連打。