審査には必要不可欠! 信用情報機関とは? – キャッシングのマネカフェ

カードローンや住宅ローン、マイカーローンにブライダルローン。「ローン」と呼ばれる商品には必ず「「審査」」があります。

この審査の際に注目視たいのが、「信用情報機関」です。

どの「ローン商品」も必ず審査の際には信用情報機関が関わってきます。この信用情報機関とはどういった機関なのか。どうして審査に必要な機関なのかなどをまとめています。

【信用情報機関とは】

信用情報を取り扱う機関で、個人の氏名や住所などの基本的な個人情報から、勤務先や属性情報、ローンや公共料金の支払の情報を管理し、加盟する会社に情報を提供している機関です。

国内には3つの信用情報機関があります。

株式会社 シー・アイ・シー (CIC) 信販会社やリース会社、消費者金融などの加盟が多い。 http://www.cic.co.jp
全国銀行個人信用情報センター 銀行や信用金庫の他に、農協や労金、信用組合などの加盟が多い。 http://www.zenginkyo.or.jp/pcic/
株式会社 日本信用情報機関 (JICC) 保証会社、金融機関、賃金業、クレジット会社などの加盟が多い。 http://www.jicc.co.jp

【信用情報機関の関係 ~CRINについて~】

CRIN(クリン)は「Credit Information Network」の略です。
上記にある3つの信用情報機関を結ぶ、信用情報交流ネットワークです。

3社、それぞれの信用情報機関が保有する信用情報の中の延滞に関する情報や本人が申告した本人確認書類の紛失盗難に関する情報を共有しています。つまり、このCRINのシステムにより、延滞情報や申告情報を交流。過剰な貸付や多重債務者の発生防止などに役立つようになっています。

crin

※上記画像は株式会社CICの公式ホームページの画像をお借りしています。

【信用情報機関と銀行や消費者金融との関係】

賃金業法が平成22年6月18日に完全施行されてから、賃金業者の信用情報機関への加入は義務化されました。つまり、賃金業者は必ず、指定信用情報機関(上記紹介の3社)に加入しないといけませんし、指定信用情報機関の保有する信用情報を使用しないといけない決まりになっています。

nagare

※上記画像は株式会社JICCの公式ホームページの画像をお借りしています。

 上記画像ではJICCと消費者、会員会社の関係ですが、株式会社CIC・全国銀行個人信用情報センターにおいても同様です。

【どんな情報が登録されているのか】

信用情報機関にどんな情報が登録されているのかを表にしています。以下の表はJICC・CICの資料を元に作成しましたが、全国銀行個人信用情報センターでも登録されている内容や登録機関にほとんど違いはありません。

<<JICCの場合>>

カテゴリー

内容

登録期間

会員会社空提供を受ける個人に関する情報

本人を特定するための情報 氏名・生年月日・性別・住所・電話番号・勤務先・勤務先電話番号・運転免許証の記号番号 等 契約内容に関する情報等が登録されている期間
契約内容に関する情報 登録会員名・契約の種類・契約日・貸付日・契約金額・貸付金額・補償額 等 契約断続中及び完済日から5年を超えない期間
返済状況に関する情報 入金日・入金予定日・残高金額・完済日・延滞 等 契約継続中及び完済日から5年を超えない期間 (ただし、延滞情報については延滞継続中、延滞解消の事実に係る情報については当該事実の発生日から1年を超えない期間)
取引事実に関する情報 債権回収・債務整理・保証履行・強制解約・破産申立・債権譲渡 等 当該事実の発生日から5年を超えない期間 (ただし、債権譲渡の事実に係る情報については当該事実の発生日から1年を超えない期間)
申込みに関する情報 本人を特定する情報(氏名・生年月日・電話番号及び運転免許証等の記号番号等)、並びに申込み日及び申込み商品種別等 申込日から6ヵ月を超えない期間

その他の情報

電話帳に記載された情報 電話帳に記載された氏名・電話番号等の情報 電話帳に掲載されている期間 ※掲載を取りやめた場合は更新されるまで
本人申告コメント情報 ご本人から申告された本人確認書類の紛失・盗難等の情報 登録日から5年を超えない期間 ※ご本人から削除依頼があった場合はその時点まで
日本賃金業協会情報 日本賃金業協会に貸付自粛依頼を申入れたことを表す情報 登録日から5年を超えない期間 ※ご本人等から削除依頼があった場合はその時点まで

<<CICの場合>>

カテゴリー

内容

登録期間

CICの加盟会員から登録される信用情報

■申込情報 クレジットやローンの新規申込みにおける支払能力を調査するため、加盟会員が照会した事実を表す情報 ■ご本人を識別するための情報 氏名、生年月日、郵便番号、電話番号等 ■お申込み内容に関する情報 照会日、商品名、契約予定額、支払予定回数、照会会社名等 照会日より6ヶ月間
■クレジット情報 加盟会員と締結した契約の内容や支払状況を表す情報 ■ご本人を識別するための情報 氏名、生年月日、性別、郵便番号、住所、電話番号、勤務先名、勤務先電話番号、公的資料番号等 ■ご契約内容に関する情報 契約日、契約の種類、商品名、支払回数、契約額(極度額)、契約終了予定日、登録会社名等 ■お支払状況に関する情報 報告日、残債額、請求額、入金額、入金履歴、異動(延滞・保証履行・破産)の有無、異動発生日、延滞解消日、終了状況等 ■割賦販売法対象商品のお支払状況に関する情報 割賦残債額、年間請求予定額、遅延有無等 ■貸金業法対象商品のお支払状況に関する情報 確定日、貸付日、出金額、残高、遅延の有無等 契約期間中および取引終了後5年間
■利用記録 クレジットやローンの利用途上における支払能力を調査するなどのため、加盟会員が照会した事実を表す記録 ■ご本人を識別するための情報 氏名、生年月日、郵便番号、電話番号等 ■利用した事実に関する情報 利用日、利用目的、利用会社名等 利用日より6ヶ月間

CICが独自に収集する情報

■本人申告情報 ご本人がCICに申告した内容を表す情報 ■ご本人を識別するための情報 氏名、生年月日、性別、郵便番号、住所、電話番号、勤務先名、勤務先電話番号等 ■申告した内容に関する情報 情報登録日、申告したコメント等 登録日より5年以内 ※ご本人からの申し出により、期間内であっても削除することができます。
■貸金業協会依頼情報 日本貸金業協会の貸付自粛制度を通じて申告者がCICに登録を依頼した内容を表す情報 ■ご本人を識別するための情報 氏名、生年月日、性別、郵便番号、住所、電話番号、勤務先名、勤務先電話番号等 ■依頼した内容に関する情報 登録日、依頼内容の種類(貸付自粛) 登録日より5年以内 ※当情報の削除はCICでは受け付けていません。
■電話帳掲載情報 電話帳に掲載された内容を表す情報 ■電話帳に掲載された情報 氏名、電話番号、記録年月等 最終の記録年月より2.5年以内

【登録される信用情報を見る方法 ~開示手続き~】

jyoseitobou信用情報は各信用情報センターに登録されている情報を見る(開示する)ことができます。
自分のローンやクレジットなどの契約内容や支払い状況等に関する情報を確認し、昔友人に頼まれて作ったクレジットカードは信用情報センターではどのような扱いになっているのか?や情報が現在どのようになっているか、信用情報機関に登録されているかを知ることによって、使用していないクレジットカードの整理や、ローンへの申込み内容を検討することができます。

信用情報の開示で確認できる情報
・ローンやクレジットの取引に関する情報
・支払い遅延や法的手続きの有無
・氏名、生年月日、電話番号等の個人を特定する情報

などを確認が可能。

詳細な開示手続きの方法は別ページで紹介します。