預金だけじゃない。銀行の役割と取扱商品のお話。

 

銀行って何をしているところでしょうか?

わたしたちにとって一番わかりやすいのは“お金を預かってくれるところ”ではないでしょうか。

稼いだお金を全て現金で持っているひとはほとんどいません。銀行などの金融機関に預けておいたほうが安心ですよね。これも銀行の役割のひとつです。

 

ここでは銀行が果たしている役割について、できるだけ分かりやすく解説していきたいと思います。
銀行にはどんな種類があるの?どんなサービス(商品)を扱っているの?など、預け先としてだけではない銀行のさまざまな働きを知っておけば、いざ困ったときにもきっと役に立つことでしょう!
もちろん「もうこんなこと知ってるよ」という方は読み飛ばしてくださいね。

 

 

銀行が担っている3つの役割

 

お金の『管理』『仲介』『決済』の3つが銀行の主な役割といえます。

 

●お金の管理

kinko

銀行はお金を預金というかたちで預かります。
そして、預かったお金は安全に保管され、管理されています。

そのおかげで、わたしたちは現金を家に置かずにすむので安心してでかけられますね。必要なときにはお金を引き出して使うことができますし、預ける必要がなくなれば解約することも可能です。

 

●お金を貸す

銀行は貸したり借りたりするための仲介役として機能しています。

お金が必要な個人や会社などに、利用者から預けられた預金を貸し出し、借りた側から利息をもらっています。

business_akusyu

お店を始めたいけど開店資金が足りない、新規事業を立ち上げるための資金を融資してほしいなどというときの重要な資金調達の手段です。

銀行に預けているお金は全てが金庫に保管されているわけではないのですね。
このようにして銀行によって運用され得られた利益の一部が、利子としてわたしたち預金者に支払われているのです。

 

●お金の決済

もうひとつの役割は、決済機能です。
銀行の預金口座を使って、給料が振り込まれたり、公共料金の支払いができたりします。

支払う側がわざわざ出向いたり、受け取る側が集金にまわったりする必要がなくなりますし、遠く離れた場所でもスムーズにお金の受け渡しができます。

 

 

さまざまな銀行の種類

 

tatemono_bank_money

 

ひとことに銀行といっても、展開している地域や形態によっていくつかに分けられます。

 

●都市銀行

東京や大阪といった大都市に本店を置いて全国的にサービスを提供しています。三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行などがそうですね。
資産規模が大きいので高額融資や国際的な取引を担い、個人向けにも金融サービスが充実していますが、首都圏や主要都市以外の地域には支店が少ないため、地方に住んでいる方にとっては利便性が良いとはいえません。

 

●地方銀行

それぞれの地域を中心に営業しています。
本店のある地域の地名やその地にゆかりのある名前を銀行名にしたところが多くあります。
地元の企業や個人に向けたサービスを展開していて、その地域に根付き信頼関係も厚いといえます。仕事や生活がその地域に限定している方にとってはとても便利です。

 

●ネット銀行

実際の店舗を持たずにインターネットを介してサービスを提供しています。
ジャパンネット銀行、ソニー銀行、住信SBIネット銀行、楽天銀行、セブン銀行などなど、近年ネット銀行の数は急増しています。
インターネットを利用しているために経費が抑えられ、その分、金利を高く、手数料を安くしているところが多いのが特徴です。

最近は、都市銀行や地方銀行でもインターネットバンキングが利用できるようになり、ネット銀行と同じようなサービスが提供されるようになってきています。

 

●信託銀行

上記の銀行は普通銀行と呼ばれる銀行でしたが、普通銀行の業務に加えて信託業務も行う銀行を信託銀行と言います。〇〇信託銀行という名前がついています。

 

 

銀行で取り扱っている商品

 

銀行で扱っている商品は多岐にわたり、預金先としてしか利用していないとしたらもったいない?!かもしれません。

代表的な個人向けの商品やサービスを一覧にまとめました。

 

●ためる、ふやす

普通預金 いつでも預け入れ、引き出しができる預金。給与振込口座や各種支払いのための引き落とし口座として指定できます。
定期預金 一定の金額を預け入れる預金。満期まで引き出しができませんが普通預金より利息が多くつきます。
積立預金 毎月設定した金額を預け入れる定期預金。
他にも外貨預金や投資信託、個人向け国債、外債なども扱っています。

 

●かりる

住宅ローン 家を買うためまたは建てるための資金を借りられるローン。
リフォームローン 家のリフォーム資金を借りられるローン。住宅ローンより借りられる金額が低く金利は高め。
教育ローン こどもの進学のための資金を借りられるローン。
マイカーローン 自動車購入資金を借りられるローン。自動車ローンやカーローン、オートローンという呼び方もあります。
フリーローン 資金使途が自由なローン。旅行、家具・家電、入院、引っ越しなど色々なシーンで利用できますが、一部対象外のものもあります。多目的ローンなどと呼ばれることもあります。
カードローン フリーローン同様に資金使途が自由なローン。他のローンが最初に借りて後は返済するのみなのに対して、カードローンは利用限度額の範囲内なら繰り返し借り入れ、返済ができます。
他にもリバースモーゲージ、アパートローンなど色々なローンがあります。

 

●そなえる、のこす

保険 医療保険やがん保険、個人年金など保険会社の保険を銀行が窓口になって提供(販売代行)しています。
確定拠出年金 自身で資産運用するかたちの年金である確定拠出年金も取り扱っています。
遺言信託 遺言書の作成、保管、遺言の執行の手伝い。
遺産整理 法定相続人や財産の確認、名義変更など相続に関する手伝い。