在籍確認なしで借りられるカードローン

カードローンに申込むと会社に電話がかかってくる。
これが『在籍確認』です。

「上司や同僚にバレてしまうのでは?」とカードローンの利用をためらっているひとも多く、「できることなら在籍確認なしで借りたい」というのが本音ではないでしょうか。

ここでは、『在籍確認なしで借りられるカードローン』について、独自に調査した内容を含め、初めてカードローンを利用するひとにも分かりやすく解説していきます
在籍確認に不安がある方はぜひ参考にしてみてください。

在籍確認をする理由


カードローンの申込みをすると勤務先に電話がかかってきます。
在籍確認と呼ばれるもので、消費者金融か銀行かに関わらず、どのカードローンでも行われます。

そもそも、カードローン会社はなんのために在籍確認をするのでしょうか。
それは、申込みをしたひとが勤務先に本当に勤めているかを確認して、正しく審査を行うためです。

まれに、無職なのに働いていると偽ったり、本当は違うのに大企業に勤めていると申告するひとがいるので、すべての申込者について確認しなければならないのです。

もしも在籍確認をして嘘の申告だったことが分かれば、そのひとは審査に落ちます。
嘘をつくようなひとにお金を貸すなんて誰もしたがらないでしょう。

在籍確認って、どんな電話がかかってくるの?


「○○キャッシングですが、山田太郎さん(申込者)はそちらの社員で間違いないですか?」
「はい、おりますが、どういったご用件でしょうか?」
「山田さんがカードローンを申込まれたので、勤務先の確認でお電話しました。」

これでは電話を受けた同僚にカードローンのことがバレバレですよね。

でも、こんな会話はありえませんので安心してください。
契約に関する一切のことを本人以外に知らせてはいけないと決められているので、カードローン会社は細心の注意を払って電話をかけてきます

一般的には、次のような会話が交わされます。

「鈴木(カードローン会社の担当者)と申しますが、山田太郎さんはいらっしゃいますか?」
「はい、おりますが、どういったご用件でしょうか?」
「山田さんにお伝えしたいことがありまして、ご連絡いたしました。」
「かしこまりました。少々、お待ちください。」

消費者金融の場合は、社名を名乗ってしまうとカードローンのことがすぐに分かってしまうので、担当者の個人名で電話をかけてきます。
銀行の場合は、担当者の個人名もしくは銀行名を名乗ります。

もしも、用件を聞かれたとしてもカードローンのことは話しません。
「お伝えしたいことがありまして」
「急ぎの用件ではないのですが」
など上手く対応し、本人以外に知られないよう配慮してくれます。

また、本人が外出中などで電話に出られない場合でも、
「ただいま外出しておりまして、17時に戻る予定です。」
「本日は休んでおりますが、明日は出社いたします。」
このように、そこで働いていることが確認できれば、在籍確認は完了します。
「またかけ直します。」と伝言を残しても、再びかけてくることはありません。

在籍確認 成功のカギ

基本的に、在籍確認がとれるまではお金を借りることができません。
特に急いでいるときなどは、在籍確認がスムーズに完了するよう、以下のことに注意して申込みましょう。

在籍確認がとれやすい番号を伝える

在籍確認は、申込み時に記入した勤務先の電話番号にかかってきます。
勤務先に複数の電話番号がある場合は、どの番号を申告するのがいいのでしょうか。

代表電話?直通電話?

会社の代表電話と各部署別の直通電話がある場合、直通電話にかけたほうが早く在籍確認ができるでしょう。
ただし、急な配属変更なども考えられますので、念のため代表番号も書いておくと安心です。

派遣元?派遣先?

実際に働いている派遣先のほうが在籍確認がとれやすいことが多いので、派遣先の電話番号を書きましょう。
この場合も、派遣先が変更になる可能性がありますので、派遣元と派遣先の両方を書いておくことをおすすめします。

在籍確認がとれやすい日時を指定する(注意点あり)

日中は全員出払っていて電話がつながらない、勤務先の工場が夜間しか稼働していない など、在籍確認の時間を指定しておいたほうがいいケースがあります。
このような場合、ほとんどのカードローン会社が指定した時間帯に在籍確認を行ってくれます。

ただし、理由もなく日時を指定すると、審査が厳しくなる可能性があります。
また、在籍確認の電話を自分でとりたいからという理由では、認められないでしょう。
認められたとしても不審に思われてしまいますので注意してください。

不安があればカードローン会社に相談する

自宅で仕事をしている男性が「女性から電話があると妻に疑われて困る」と相談したところ、男性スタッフが在籍確認の電話をくれたそうです。

このように、在籍確認について不安や困りごとがあるときは、電話や申込フォームの備考欄などを活用して相談してみましょう

同僚への言い訳を考えておく

周りのひとに怪しまれないために、在籍確認の電話について聞かれたときの言い訳を考えておきましょう。
クレジットカードの申込みでも在籍確認が行われますので、クレジットカードを申込んだことにするのが簡単かもしれません。
「誰からの電話?」
「クレジットカード会社。先週申込んだんだよ。」
という感じですね。

在籍確認なしのカードローン

ここまで読んでいただいて、「在籍確認ってこんなもんなんだ~。なんか大丈夫そう。」と思っていただけたらいいのですが、それでも不安が残るというひともいると思います。
私用電話は厳禁!会社の個人情報保護の方針で在籍確認はムリ!ということもありますよね

そんなときは、在籍確認なしで借りられるカードローンを利用しましょう。

本当に勤めているかを確認することは、審査において重要なことですので、省くことはできませんが、勤務先への電話が絶対ではありません。

カードローンによっては、健康保険証や社員証、給与明細などの書類を提出することで在籍確認とすることができます

では、どのカードローンなら在籍確認なしで済ませられるのでしょうか。
各社の対応について、実際にコールセンターに問い合わせてみました。

モビット

モビットは、在籍確認に対してとても柔軟に対応してくれます。
電話連絡が一切ない「WEB完結」申込みができる他、WEB完結でなくても在籍確認なしでの審査が可能です。

電話での在籍確認が難しい場合、社会保険証や会社名が記載されている給与明細を提出することで在籍確認なしにしてもらえます。

実質年率 3.0%~18.0%
最高融資額 800万円
審査スピード 最短30分
在籍確認なし

「WEB完結」申込み
「WEB完結」申込みなら、勤務先への電話連絡だけでなく審査結果のお知らせなど本人への連絡もメールのみなので、忙しくて電話にでられないというひとにもおすすめです。

この「WEB完結」申込みには、

  • 三井住友銀行または三菱UFJ銀行に本人名義の普通預金口座
  • 本人確認書類(運転免許証またはパスポート)
  • 収入証明書類(源泉徴収票、税額通知書、所得証明書、確定申告書、給与明細書のいずれか)
  • 勤務先確認書類(健康保険証、給与明細書)
  • が必要となります。

※「WEB完結」は、交付書類はすべてインターネットで確認、保存。借入返済は、銀行口座への振込および引落となり、ローンカードは発行されません。

アコム

アコムは、なるべく希望に添えるよう対応するという姿勢です。
ネットから申込みをした後に電話で相談すれば、社会保険証、給与明細などの提出で在籍確認を省くことができます

実質年率 3.0%~18.0%
最高融資額 最高800万円
審査スピード 最短30分
在籍確認なし

― アコムホームページより ―
お申し込み(審査)時に確認の電話がかかってきますか?

携帯電話にお申し込みの確認、ご自宅および勤務先に在籍確認のご連絡をさせていただく場合がございます。
お客さまのプライバシーに十分配慮し、担当者の個人名で連絡いたします。
個別事情などにより、ご心配な点やご不安な点がございましたら、 担当者へご相談ください。

アイフル

電話での在籍確認が基本ですが、どうしても控えて欲しいことを伝えれば、給与明細や雇用契約書などで書類のみで在籍確認なしにしてもらうことが可能です。
申込み内容の確認電話がかかってくるので、その際に相談しましょう。

実質年率 4.5%~18.0%
最高融資額 500万円
審査スピード 最短30分
在籍確認なし

― アイフルホームページより ―
申し込みの時に、自宅や勤務先へ確認の電話がかかってくるのですか?

ご本人様の在籍確認のため、ご自宅および勤務先にお電話をいたします。
お客様のプライバシーには十分配慮し、担当者の個人名でお電話します。
個別の事情などにより、他ご心配な点や不安な点がございましたら、 検討時に担当者へご相談ください。

プロミス

基本的には電話での在籍確認が行われますが、どうしても難しいときは書類での確認にしてもらえる可能性があります
申込み後すぐに在籍確認の電話をかけることもあるそうなので、事前に在籍確認なしにしてほしいと相談してから申込むことをおすすめします。
在籍を確認する書類として、会社名が載っている保険証、給与明細、源泉徴収票、社員証などから2点が必要です。

実質年率 4.5%~17.8%
最高融資額 500万円
審査スピード 最短30分
在籍確認なし

― プロミスホームページより ―
『お勤めの確認』ってどういうことをするの?

「ご本人様がお勤めされている事」の確認のため、お勤め先にお電話させていただきます。お客さまのプライバシーに十分配慮し、担当者個人名にておかけしますので、ご安心ください。プロミス名でご連絡することはありません。

 

三菱UFJ銀行カードローン バンクイック

たとえ三菱UFJ銀行に口座を持っていても在籍確認は必須です。
在籍確認の電話は、銀行名を名乗るのが基本ですが、希望によって個人名でかけてもらうこともできます。

実質年率 1.8%~14.6%
最高融資額 500万円
審査スピード
在籍確認なし ×

― バンクイックホームページより ―
自宅や会社に連絡がいくの?

勤務先や申込内容に間違いがないか等を確認する為にご自宅やお勤め先へ連絡する場合がありますが、家族や同僚の方に申込内容をお伝えすることはありません。

みずほ銀行 みずほ銀行カードローン

在籍確認の電話は、保証会社であるオリエントコーポレーションより担当者の個人名でかかってきます。
審査内容によっては在籍確認がない場合もありますが、電話をかけないでほしいと伝えても応じてもらうことはできません。

実質年率 2.0%~14.0%
最高融資額 800万円
審査スピード 最短即日
在籍確認なし ×

楽天銀行スーパーローン

在籍確認は必須ですが、勤務先に電話があると困ると伝えれば、会社から発行される在籍証明書などで対応してもらうことが可能です。
ただし、書類での在籍確認にはあまり積極的ではありません。

実質年率 1.9%~14.5%
最高融資額 800万円
審査スピード 最短即日
在籍確認なし

― 楽天銀行スーパーローンホームページより ―
申込のとき、自宅や勤務先に連絡が来ますか?
ご勤務先での在籍、また、ご契約内容をお電話にて確認をさせていただいております。社名は名乗らず個人名でご連絡いたしますが、社名を尋ねられた場合や社名開示のご希望があった場合、また当行が必要と判断した場合は「楽天銀行」と名乗らせていただく場合がございます。

オリックス銀行カードローン

勤務先への電話は必須ですが、電話をしたけれど確認がとれないという場合は、在籍証明書で手続きを進めることができるケースがあるようです

実質年率 1.7%~17.8%
最高融資額 800万円
審査スピード 最短即日
在籍確認なし ×

― オリックス銀行カードローンホームページより ―
勤務先に電話連絡はありますか?

お申込が承認されたお客さまには、ご勤務先への在籍確認のため当社からお電話をさせていただきます。あらかじめご了承ください。

じぶん銀行カードローン

個人名もしくは銀行名で1度は必ず勤務先へ電話があります。
どうしても電話は困ると伝えても対応してもらうことはできません

実質年率 2.2%~17.5% ※au限定割は別途
最高融資額 800万円
審査スピード 最短即日
在籍確認なし ×

― じぶん銀行カードローンホームページより ―
勤務先に電話連絡は入ることがありますか?

じぶんローンをお申込みいただいた際に、お客さまの在籍を確認させていただくため、ご登録いただいた勤務先へ「じぶん銀行」又は「個人名」にてお電話いたします。その際、プライバシーには十分配慮し、ご本人さま以外にじぶんローンに関する内容についてお話しすることは一切ありませんので、ご安心ください。

イオン銀行カードローン

審査内容によっては電話での在籍確認が省かれることもあるようですが、在籍確認の有無は保証会社が決定するため、イオン銀行の方で在籍確認なしにといった希望は受け付けられないようです。
在籍確認があるときは、保証会社(イオンクレジットサービスまたはオリックスクレジット)の担当者が個人名で電話がかかってきます

実質年率 3.8%~13.8%
最高融資額 800万円
審査スピード 14時までの申込みで原則即日
在籍確認なし ×

横浜銀行カードローン

電話での在籍確認がどうしても難しい場合は、申込み後に相談することができます
在籍確認なしにできるかどうかや確認方法については、申込者の状況によって個別に決定されます。

実質年率 1.9%~14.6%
最高融資額 10 万円~1,000 万円(10 万円単位)
審査スピード 最短即日
在籍確認なし

在籍確認なしで借りたいなら「モビット」「アコム」「アイフル」


今回、カードローン会社12社に問い合わせてみましたが、在籍確認なしにしてほしいという要望に対してかなり温度差があると感じました。

モビット、アコム、アイフルは、勤務先への電話は困るとの申出に前向きな回答があり、審査への影響についても
「特に審査に影響はございませんのでご安心ください。」
「書類で確認をとらせていただければ大丈夫です。」
といった感じでしたので心配はいらないでしょう。

一方、銀行のカードローンは、電話での在籍確認は必須という回答がほとんど。
在籍確認に関して一切要望を受け付けていない銀行もあり、在籍確認なしで借りるのは難しそうです。

結論。

  • 在籍確認なしで借りるには、モビット、アコム、アイフルがおすすめ
  • 勤務先への電話がどうしても困るなら正直に相談してみよう